CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
うらん さっちゃん家族と暮らしています。

 

いつものようにのんびりひとりで過ごしていると

突然猫がやってきて、

 

超不機嫌なさくらお嬢様。

今までキャットタワーの一番上まで登った事なかったのに

戸惑い一番上まで登りました。

 

 

7月23日、正式譲渡となったさっちゃんに会うために

随分遅くなったのですがお伺いする時に

うらんも一緒に行きました。

 

 

とても不安げな様子。

 

うらんはとても怖がりで警戒心が強く

まだ完全には人馴れしてなかったのですが

あずき(あとむ)が居なくなってからは日に日に人間に

心を寄せてきていたので、必ず馴れると信じてました。

 

当日はトイレに篭城

美味しいご飯の匂いには釣られます。

ゆっくり

水飲み場まで行くうらん

 

こんなうらんをとても気を使って理解して下さり

接して下さったさっちゃんファミリーには感謝です。

 

初めは怒ってたさっちゃんでしたが

やっぱり子供でした(笑)

生まれた日もあまり変わらない二匹なので

予想より早く仲良くなりました。

 

ある夜二匹が二階で一晩中ドタバタしてたそうです。

そしたら翌朝仲良くなってたそうです。

きっと二匹に楽しい何かが起こってたのでしょう。

 

 

 

バトル後の疲れ果てたさくら

さっちゃんのこんな寝姿見たことないそうです。

 

生まれて数日後から一人っ子で人間に育てられた

さっちゃんにとってうらんを受け入れる事は

兄妹や母親と育った猫より難しかったと思いますが

さっちゃんにも感謝です。

 

また次回仲良くなった二匹の報告します。

 

 

 

 

| ねこのてファミリー | 23:01 | - | trackbacks(0) | pookmark |
アル君 正式譲渡になりました

 

らんちゃんと同じ6月18日トライアルへK斐さん宅へ行きました。

7月1日に正式譲渡になり、名前はそのまま「アル」君です。

保護時、風邪で目やにが出ていたのも治りました。

 

可愛くなってます。

 

アル君をお届けした時

ご両親、祖父母の方達と猫の飼育について

しっかり話し合いました。

家族全員の同意がなければ譲渡ができません。

全員合意の後、子猫を選ぶ時には

最初は一番気乗りしていなかったおばあちゃんが

「この子がええ」と、決めました(笑)

おばあちゃんが心配していた事は

猫は外で他の家にいたずらをする。という事でした。

猫は完全に家の中だけで飼ってもらう事を説明して

おばあちゃん、おじいちゃんの玄関の扉の開閉を

気をつけてもらうよう説明し、

2世帯住宅の2階で暮らす事になるアル君を

なるべく2階から降りないようにする事になりました。

おばあちゃん達も「生き物を飼うのには責任がいる」

と妥協ではなくて賛成してくれました。

猫を迎える前に1度しっかり話し合う事は

当たり前の事ですが大切な事です。

 

アル君のお世話(ご主人)はお兄ちゃんです。

とても大切にしてくれています。

 

 

先日動物病院で偶然アル君に会いました。

ワクチンに来てました。

家族全員でアル君の病院へ来てくれてました。

もちろん私の事など全く忘れているので

覗くとこんなに嫌がられました。

 

 

アル君 幸せに暮らしています。

 

 

 

| ねこのてファミリー | 07:21 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ハイジからランちゃんへ 正式譲渡になりました。

 

保護した4兄妹のハイジちゃん

病院へ健康診断、ノミダニ駆除にレボリューション、

駆虫、インターフェロンの処置をして

6月18日、西条市のTさん宅へトライアルへ行きました。

保護当時のハイジ 紅一点の女の子

この子が一番人馴れしてました。

 

当日の様子

 

ケージの中にオモチャを入れると大はしゃぎしてたそうです。

 

お兄ちゃんにもとても大切にしてもらってます。

 

毎日走り回ってます。

 

 

6月26日に正式譲渡のお返事を頂き

名前は「らん」ちゃんになりました。

 

「らんちゃーん」って呼ぶと

ひょっこり出てきてくれるそうです。

 

スクスク大きくなってます。

らんちゃん、家族みんなに大切にされて

幸せに暮らしています。

 

らんちゃんの近況また報告します。

 

 

| ねこのてファミリー | 23:27 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ありがとう報告

 

 

前腕のないバブルス

相変わらず咳き込んでいますがご飯もよく食べて元気です。

抗生物質が合わず、薬を与えると下痢してしまいます。

最近はうちの網戸近くで居座り家の中を覗いてますが

近寄ると逃げます。

 

バブルスへ

にゃんこママより

 

にゃんこママより

フリマ用品頂きました。

今秋は2回ジョイントマーケット参加予定。

11月 マリンパーク

12月 中央公園

詳しい事が決まり次第改めて報告します。

 

リリーフちゃんのご家族より

TNRなどの保護時のマットに使わせて頂きます。

リリーフちゃんのご家族より

ほぼ新品のブランド服

 

田坂さんより

風邪がなかなか治らず3週間になります。

ドリンク頂きます。

 

ようやく保護した子全てを新しい家族のもとへ繋げる事が

出来ました。

最後の子を送り出した後にも、また保護最中にも

「どうにかして欲しい、連れて帰って欲しい、

里親探しをして欲しい」など一方的な相談は来ています。

しかし、お手伝い、アドバイスなら出来る事はしますが

私が相談者に代わり責任を負い引き受ける事は出来ません。

 

この数ヶ月、休む間もなく子猫達の里親探しを続けて来て

あおいも部屋で自由にさせてやれず、構ってあげれずに

我慢、負担させてきました。

白血病でしたが治療もする予定でしたが

次から次に来る子猫の世話、譲渡作業により

後手後手になりようやく落ち着いた頃には発症してしまいました。

全ての命は平等に大切ですが

私に命を託している今うちで生活している多くの保護猫がまず大切です。

あおいには償いの気持ちでいっぱいです。

あおいちゃん頑張ってます。

田坂さんより沢山栄養食を頂きました。

少しずつですがシリンジで舐めてます。

 

 

 

 

 

| ありがとうございます | 16:15 | - | trackbacks(0) | pookmark |
今日はもなか&あずきのお家へご訪問

 

先日無事正式譲渡になったあとむ改めあずきの暮らす

もなかご家族のお家へ田坂さんと一緒にお伺い。

 

あずきはトライアル直後に目やにが出始めて

M本さんが毎日通院してくださりようやく完治しました。

その間もあずきの事をとても心配してくださり申し訳ない気持ちで

いっぱいでした。

 

とても仲良しの2匹

 

 

いつも一緒

 

 

 

こんなに仲良くなる秘訣をM本さんに教えてもらいたいです。

 

 

全く生まれも育った環境も違うのに

男の子同士でもこんなに仲良くなれるんですね。

 

最近はあずきももなかを慕ってきて、あずきもようやく

今の環境に心から安心できているようです。

 

今日はもなか&あずきに会えるのを楽しみに田坂さんと一緒に

お邪魔します。

 

 

開場午後1時30分 午後2時から

新居浜市福祉センターにて

「犬と猫と人間と2」上映会があります。

入場料¥500

 

私と田坂さん、TNRで関わった方達も参加予定です。

犬、猫について改めて考えたいですね。

 

 

| ボランティア活動 | 09:38 | - | trackbacks(0) | pookmark |
あおい 

 

最初に異変に気づいたのは約1ヶ月前。

軟便、食欲が少し落ちてた様子。

でも暑いからちょっと体調を崩してるのかも。程度でした。

今月に入り水を飲む量が減り、食欲も以前より落ちたまま。

ドライフードを変えるとまた食べ始めたので安心していた。

その頃から数回、トイレの横で粗相していた。

それもあまり気にしていなかった。

今月初め頃に片目だけ涙が出ていた。

目やにでなくて、片目だけ、クシャミはない。

風邪?

この頃にはドライフードは食べなくなりジュレだけしか食べない。

病院でインターフェロン、抗生物質、補液を続けるも

全く良くならない。

この時もう歩けない。

黄疸が酷い。

今後の治療方針を考えるために検査をする事に。

かなり重症な貧血、

血液検査では全ての項目で正常値がほとんどない。

エコーでは腎臓が通常の1.5倍に肥大している。

白血病が発症している様子。

あおいは生後約1歳2ヶ月余り。

うちへ来てから約半年。

今では起きあがる事も出来ない。

治らないのにどこまで治療を続けるのか、

苦しむ時間を長引かせているだけなのか、

病院へ行くと少しは楽になれるのか

正解が分からないまま。

あおいとお別れする日が近いと感じた今日

この子を保護した事がこの子にとって良かったのか

短命なら野良のまま自由に過ごせた方が幸せだったのじゃないかと

自問自答を繰り返すけど

今のあおいを後悔のないように看取る事くらいしか出来ない。

白血病、覚悟してたけどやっぱり辛い。

 

あおいが楽に過ごせますように。

 

 

 

| うちのこと | 22:56 | - | trackbacks(0) | pookmark |
もなか君のお家へあとむを連れて行きました。

 

あとむとうらんの事をずっと気にして下さっていた

もなか君ファミリーのお家へどちらかを連れて行く事に。

7月18日にお邪魔しました。

 

この当時、あとむは人馴れしてたけどうらんはまだ警戒心が

残っていたのであとむを連れて行きました。

感激です!

久しぶりにお邪魔したもなか君のお家には

お父さん作成のとても立派な脱走防止策の柵が作られていました。

 

いつものように先住猫ちゃんがいるお家に新しい子を入れる時は

新しい子にケージに入ってもらい、徐々に慣らしていきます。

私が居た時は隠れてましたがその後出てきた様子。

もなか君は初めからあとむに興味深々。

予想以上に2匹の距離は急速に縮まる。っていうか

初めからもなかはあとむに友好的。

取っ組み合いで疲れた2匹。

 

トライアル当日にもなか君と一緒にお父さんにお風呂にまで

入れてもらい、男の裸の付き合いから始まった2匹、(元々裸ですが)

こんな例は今までにないので驚きですが

最初から出逢うべくして出逢った2匹のように仲が良い。

家族の愛情をいっぱい受けて育ったもなかが

純粋にあとむを慕っている姿が何とも可愛い。

先住猫ちゃんのいるお家のトライアル期間は2週間ですが

こんな2匹なのですぐに本当の家族となり

名前は「あずき」になりました。

 

もなか君のお兄ちゃん、

うらんの事まで心配してくれて(涙)

「うらんちゃんに。」とお兄ちゃんより頂きました。

ありがとう。また感激しました。

 

もなか&あずきの報告は次に続きます。

 

あずき、良かったね。

 

 

 

| ボランティア活動 | 22:26 | - | trackbacks(0) | pookmark |
6月保護の4兄妹と母猫TNR

 

6月10、11日、2日間かけて子猫4匹、母猫保護しました。

4兄妹。

 

この子達を保護した経緯は、

以前よりチャコママが口酸っぱく「餌をあげるなら避妊をして」

と言っていたのに避妊をしないで餌を与えていた結果

生まれてしまい、本人ではどうする事もできなくなり

餌やりおばさんからの相談でした。

心の中では「だから言ってたのに」と思いながらも餌やりおばさんは

かなり反省しており、起きてしまった事の自分が出来る範囲の責任を負う。

との話し合いで保護、里親探し、母猫のTNRをする事に。

 

1日目に子猫3匹、母猫を捕獲。

1匹の子猫だけがなかなか近寄らず、他人の家の庭から出てこない。

その家の外観はちょっとゴミ屋敷風。

何となく嫌な予感がしてたので

出来れば住民と関わらず子猫を誘き寄せたかったけど

子猫は全く出てこない。

仕方なく玄関から何度も「御免下さいー!」と叫ぶと

中から出てきたおじいちゃんはランニング姿に下半身は裸。

ギョッ!

パンツ一丁の上半身裸はたまにあるけど

珍しい逆パターンだ・・・。

動揺を隠して絶対に下を見ないようにおじいちゃんの顔を瞬きもしない

勢いで見続け、「子猫を捕獲したいから庭に入らせて欲しい。」

と話すが、耳が遠いようで何度も「なに?」って近寄ってくる

おじいちゃんの鼻からはシュロほうきのように両鼻の穴から

鼻毛が大フィーバーしている・・・。

この状態で鼻から息できるのか?と疑問に思いつつ

その鼻毛を間近で見ながら何とか理解してもらい捕獲器を

仕掛けるけど結局その日は捕まらず。

翌日また来るとおじいちゃんに話すと

「何時に来る?待ちよるけん」と言うので

昼過ぎに来る。と言って午前中に行きさっさと残りの子猫を捕獲しました。

おじいちゃんごめん。

とりあえずパンツくらいはいて出てきて欲しい。

 

捕獲やTNRしていたら色んな事あります。

無事予定通り捕獲終了しました。

 

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 00:20 | - | trackbacks(0) | pookmark |
カコちゃん、モモちゃんと一緒に里帰り

 

8月7日から4日間カコちゃんのご家族の留守中

カコちゃん、モモちゃんお泊まりにうちへ来ました。

もう2年も前になるので

すっかり私達の事は忘れていると思います。

来た当日は固まってましたが翌日からは

少しずつ慣れはじめました。

ゴロゴロしてます。

カコちゃんは珍しい茶トラの長毛女の子。

 

モモちゃんも一緒。

モモちゃん、うちへ来る前日の夜、

梨を丸飲みして窒息し、即病院へ。

先生が詰まった梨を胃まで押し込み何とか無事でした。

その後しょんぼりしていたようです。

 

猫はあまり聞いた事ないですが、犬の誤飲には注意して下さい。

私の知っている子でも2頭誤飲で処置が間に合わずに

窒息死しました。1頭は蒸したサツマイモ、もう1頭はリンゴです。

モモちゃん無事予定通り来てくれて良かった!

 

猫は3日間位までなら自宅で留守番できます。

真夏は空調だけ気をつけて、トイレを増やし、餌も分けて多めに

置いておけば大丈夫です。

犬より環境が変わると餌を食べなかったり体調を崩します。

うちの卒業ねこ達はいつでもお預かりしますので

もしもの時にはご相談下さい。

 

 

お土産とご寄付を頂きました。

ありがとうございました。

保護猫、TNRの費用に大切に使わせて頂きます。

 

 

| ねこのてファミリー | 00:04 | - | trackbacks(0) | pookmark |
あおいの近況 2

相変わらず調子も良くならず・・・

 

明日から病院がお盆休みなので昨日

インターフェロンと良く効くという高い注射と

補液に行ってきました。

 

自分から食べるのはスープタイプの汁だけ。

これでもう2週間も過ごしている。

あとは強制給餌。

 

強制給餌についてチャコママからアドバイスをもらった。

ad缶をシリンジに詰め込むのはなかなか大変。

シリンジにはアイシスから出ているペースト状の餌を

使うと便利と聞き早速やってみると

ペーストをそのままシリンジで吸い上げる事が出来て、

楽に給餌できました。

子猫用など高カロリーなので少しでも栄養を取れます。

 

一応まだ白血病の発症ではないようなので安心しているけど

あまり改善もなく現状維持するのが精一杯。

 

先週の譲渡会にお手伝いに来て下さった

大虎&ミーちゃんのお兄ちゃんより

あおいにスープタイプの差し入れを頂きました。

ありがとうございます。

 

連日の猛暑で体力消耗して

夏風邪を引いてから10目でようやく復活し始めました。

今月中には色々溜まっている仕事を片付け

あずき(あとむ)うらら(うらん)に会いに行くぞ!

 

 

 

| ボランティア活動 | 14:19 | - | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/83PAGES | >>