CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
ジョイントマーケット 来場御礼

朝のほんの少しだけ雨が降ってなかったのですが

この後予想通りの雨に・・・

 

終日雨でした。

お足元の悪い中お越し下さった方、ありがとうございました。

 

ジャイコちゃん達のママK中さんより

沢山のバザー用品

 

匿名希望さんより

ご寄付も頂きました。

 

脱走マロちゃんを無事保護されたY崎さんより

 

先日保護猫むぎ茶を里親さん宅へお届けした

チビぶんファミリーより

ご寄付も頂きました。

四国中央市のHさんより

 

スタッフのお弁当はレジ係のTさんからの差し入れ

 

今回も手際の良いT&Sコンビのおかげで

全て任せっきりで行えました。

 

イッドママやA井さん、他にも沢山の方が雨の中来てくれました。

サプライズゲストに松山からエルザの里親さんも来場。

かさばる箱物の残り商品を大量に大人買いして

お持ち帰り頂きご寄付も。

 

皆様ありがとうございました。

 

売り上げ 43710円

募金箱

寄付   14028円

 

売り上げは全て活動資金に充てさせて頂きます。

主に医療費がほとんどです。

 

雨でほとんど商品出せず、2時間位でギブアップ。

前回といい苦行のような出店でした。

今回のジョイントマーケット、2回とも悪天候で

商品が残ってしまって保管スペースがありません。

現在保護猫を保護し管理する部屋に置いてますが

このままでは保護猫を今後保護する場所がなくなり

保護できない状況で困ってます。

 

次回のバザーまで(早くても半年)クリアケース数個を

置かせて頂けるスペースをお持ちの方が

いらっしゃいましたらご連絡下さい。

屋根が付いていたら構いません。

 

クリアケースの保管場所を提供して下さる方

大募集しています。

メールでご連絡下さい。

 

よろしくお願いします。

 

ジョイントマーケット終わり

早速TNRを再開してるけど

全く思うように進まず苦戦中。

何とか年内に終わらせる予定の所だけでも捕まえたいけど

無理っぽい(涙)

今日は3頭メスを手術へ連れて行きます。

 

 

 

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 05:46 | - | trackbacks(0) | pookmark |
うさぎ達の近況

 

冬になり、いつもの畑には太陽が差す時間が少ないので

庭に運動場を引越ししてきました。

 

バンビ

 

紅一点のフィグ

うちへ来てから7年目

来た時から脚が悪かったのが今は悪化してますが

何とか動いたり走ったりできています。

 

うちの子達は雑種ですが

もともと小さなウサギなのに全員肥満で丸々してます。

甘いものが大好きでフルーツ(特にリンゴ)を食べてる

姿が可愛くて与えてしまいます。

 

夜の暗い時に庭に設置したこのサークルに

人が引っかかりぶつかった話を田坂さんにしてたら

一番にぶつかった人ではなくてウサギの心配をしてくれました(笑)

ウサギ達は夜は部屋に帰るので居なかった。と話すと

安心してたのが笑えました。

なので角にその日たまたまバザー品で頂いた反射板を着けました。

 

ウサギ達へ頂きました。

多頭現場、TNR現場へ

 

バザー品

田坂さんより全て頂きました。

いつもありがとうございます。

 

ウサギ達元気で過ごしています。

 

 

 

| うさぎのこと | 06:12 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ありがとう報告

 

10月末から腸炎と体調不良が重なってたところに

超多忙なTNRをこなしていた矢先に

色んなトラブルが重なって時間もなく

対応も荒々しく直接や電話で暴言を吐いてしまったりしてしまった方

には大変申し訳なかったと反省しております。

今年いっぱいは今までの予定しているTNRをできる限りやって

休みたいと思っています。

TNRや里親探しは落ち着いたらまた始めます。

今後は里親探し(ゆめ)はまだまだ続きますが

滝の宮公園のウサギやモルモット達も金ちゃんママに任せっきり

になってしまっていたけどもっと現場に行ける回数を

増やして行きたいし、

うちの子達の高齢化が進み手がかかる子が増えているので

保護猫達へ時間を費やしていく予定です。

 

出来ない事を並べるより

自分に出来る事を探し考えていけば

ボランティアは誰にでも出来る事です。

 

にゃんこママより

ウサギ達へのおやつも頂きました。

野菜やりんごもうさぎへ頂きました。

 

リリーフちゃんファミリーより

 

レオンママより

 

はるびぃさんにとても可愛いケージカバー作って頂きました。

アイリスオーヤマのMサイズのケージです。

これで譲渡会までトイレを入れて

成猫でも連れて行けます。

 

M鳥さんより、軽トラいっぱいの芋のつるをウサギに持って

来てくれました。画像ないのですが

大福やお芋も頂きました。

 

皆様ありがとうございました。

 

誰とも仲良くしないヤッコちゃんが

好きなのがロク

 

ロクはめちゃ不細工な猫だけど

大部屋にいる唯一のオスなので超モテモテ。

ロクはとても優しい良い子で

寝る時は唯一の男同士の夫の腕枕です。

 

 

 

| ありがとうございます | 03:05 | - | trackbacks(0) | pookmark |
里親募集中 ゆめ

 

ゆめ

 

女の子

10月末生まれ位 (12月4日現在生後1ヶ月半位)

健康診断済み

 

お転婆な女の子です。

先住猫ちゃんのいるお家でも大丈夫な性格です。

 

 

 

 

ゆめちゃんの里親希望は

 

ねこのての里親希望者さんへのお願いを一読して頂き

ご了承頂いた上で

080−5669−4648(まつお)

 

又は

nekonote@eureka-akerue.com

 

までご連絡下さい。

 

 

 

 

| 現在里親募集中 | 02:38 | - | trackbacks(0) | pookmark |
12月4日(日曜日)はジョイントマーケット

明日12月4日はジョイントマーケットです。

新居浜市

中央公園(市役所前)

午前10時〜

 

天気が悪そうなので早めに撤収するかもしれません。

先月のマリンパークも開始2時間位で強風の為

撤収しました(涙)

1年間の活動資金のためにバザーを頑張りたいのですが

今年はお天気に恵まれませんでした。

 

昨晩実家の老犬が死にました。

元野犬の子供だったこの子はトラバサミに挟まり

トラバサミを引きずったまま雑木山を移動していたのを

私が捕まえました。

だから、なかなか人に懐かず

リードの紐タイプは全て噛みちぎり

金具タイプは、トラバサミのトラウマがあったようで

付けると震えて動かなくなり

散歩ができるようになるまでに10年かかった子でした。

17歳のおばあちゃん犬でした。

 

明日は中央公園でお待ちしています。

 

我が家の黒族 上から

バブルス

椿

エリ

 

バブルス片腕がないからホットカーペットに完全密着できるので

かなり暖かそうです。

 

 

| ボランティア活動 | 06:29 | - | trackbacks(0) | pookmark |
現在 里親さん以外からの相談は受けれません。

 

今だに、自分が出来ない事を人に丸投げしようとする

偽善者からの連絡がたまに来ます。

現在は電話番号を削除し、メールを里親さんの連絡網だけに

しているのに、私の知り合いを使ってまで

コンタクト取ろうとします。

緊急と言いながら、自身ができる事すら何もしようともせず

挙句の果てには保護すら出来ないと言う。

捕獲道具を取りに来るのも拒否するなら

何をするつもりだったのか、自身で考えて頂きたいです。

何を期待、希望して連絡してくるのでしょうか?

個人をアニマルレスキュー隊と誤解しているようです。

今の社会では自身が行動を起こすしかない事を

今だに理解できていないのでしょうか。

ここのブログで紹介させていただいている事柄は

全て相談者さんが責任を持った上で協力させていただいているので

救う事ができています。

自分は何もせずに通報だけする輩とは違い

ちゃんと社会の常識を理解して動物愛護のお気持ちを持った方達です。

 

動物愛護に関わっている者達の事を根本的から誤解されて

認識しているようですが、こういう中途半端に動物愛護に

関心のある人が正直一番迷惑なんです。

こういう人のおかげで真面目にボランティアしていた人が

追い詰められて辞めた人も多くいます。

相談者に悪意はないのでしょうが実際には人を追い詰めている事

は多々あります。

OOに子猫が沢山いる。

など、聞きたくない情報まで伝えられる事も多々あります。

聞かされた方は「自分が救わないと。」と脅迫観念に陥り

無理をしてまでどうにかしようとします。

それを最初から見込んでの意図的な情報流しなら悪意ですね。

 

御自身が何も出来ないのなら諦め、不甲斐無い自分を哀れ悲しむ

しかないのではないでしょうか?

もちろん本気の相談なら私のできる範囲で

アドバイスする事や出来ない部分をサポートする事はします。

しかし、これも今後は辞めるつもりです。

 

できる できない ではなく

やるか やらないか 

ではないでしょうか。

 

自分の出来ない事で他人に協力を求める時には

まず、自分が当事者だという自覚を持って下さい。

覚悟と責任を持ってない偽善者からの相談には

どのルートからの相談であっても

対応は同じです。

お互い嫌な気持ちになりますので

中途半端な気持ちでの連絡はご遠慮下さい。

こういう意識の人が減らない限り動物愛護の前進はないと思っています。

今後このような内容文を再度出したくもないので

お願い致します。

 

 

最近良く聞きますが、

「保護できない人が保護動物を持ち込む場所があればもっと救える命が増えていいのに」

そんなところ、あれば本当に良いですよね。

そんな施設があるなら私も今まで断腸の思いで病気の子をリリースしたり

悪環境へわざわざリリースしたり、救けられなかった子を自責し

後悔しなくて済んだと思います。

全国には施設経営しているところはあるようですが

民間ですから引き取りに1頭数十万円はかかるところがほとんどです。

経済的に可能な方なら利用するのも一つの方法ですね。

夢のような施設は身近には実際にないのだから現実を受け入れ

まずは自分が出来る事を広げる努力をする事ではないかと思います。

 

 

「できる人ができる事を」が集まれば力になり

可能性が広がると信じています。

 

 

| ボランティア活動 | 21:43 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ゆめちゃん 預かりボランティアさん宅で過ごしています。

手がかかる子猫

気をかけて下さった大虎ちゃんファミリーが

預かりを名乗り出て下さり

現在もがにゃん達と暮らしています。

保護時は300gでしたが

月齢より栄養不足で体重が少なかったようで

みるみる大きくなりました。

 

 

 

うちでは最低限しか手をかけてあげれないので

ゆめちゃんは預かりさん宅で幸せに過ごせています。

 

なんと

募集チラシまで作成して下さってました。

 

ゆめちゃんに素敵な家族が見つかりますように。

 

 

先週の譲渡会でゆめちゃんにお声がかかりましたが

お話を進める事が出来ませんでした。

理由は、家の中で2羽のインコを飼われてました。

動物の習性や本能をもっと理解してから

飼う事を考えて頂きたいです。

本人が猫を保護したのなら、どうにか工夫して完全隔離して飼うか

里親に出すかするなどの対処を考えるのでしょうが

わざわざ人からもらってまで猫を飼う環境では

ない事の理解が全く出来てないようでした。

ゆめちゃんにも素敵な家族が見つかりますように。

 

 

 

| 里親募集宣伝材料 | 10:43 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ありがとう&近況報告

 

近況ですが、相変わらず連日TNRに明け暮れています。

捕獲までには色々調査も必要で何度も現場に足を運び

猫の環境や行動範囲、餌の時間や内容など

色々下調べしてから捕獲を行います。

捕獲したら手術まで保護し、洗濯ネットに入れて

病院へ出し、術後も投薬なとでしばらく保護したりして

リリースします。

全てを行うのには仕事を休んで病院へ行ったり

捕獲にも時間を要し結構大変です。

それを今年中に数ヶ所掛け持ちで行っています。

春に子猫を見たくないからです。

1頭でも多く今手術をしておけば

望まれずに生まれてくる子が減るので

やれるだけやってます。

 

最近、市内で里親探しをして希望者さんが現れても

理想的な里親さんには程遠い、意識レベルの低さ

虚偽の発言、遺棄など残念な事が多すぎて

人を信じれないような事が身近で多々起こりました。

皆さん猫を大切に思い、幸せになって欲しいと願い

命を託しているのに、その気持ちを踏みにじるような行為で

傷ついています。

もちろん猫が一番被害者ですが

幸いにも猫はみんな戻ってきてくれました。

里親探しも今は気が重い。

しかしゆめちゃんを抱えているのでそんな事言ってられないのですが・・・。

 

最近のありがとう報告

いつもご支援頂いているDさんより

お礼を頂きました。

 

最近庭に野良猫が来ていて避妊手術をしたいけど捕まらない。

との依頼で、喜んで捕獲器をお貸ししました。

が、捕獲された子は左耳にカットが!

さくら耳の子でした。

病院で調べたそうですが、やはり手術跡があったと。

なんと、私が昨年末から今年5月頃までやっていた大規模な現場

からの流れ猫でした。

その子は今年春に手術した子でした。

かなりの距離があるのですが、メスなのに結構移動する子もいる事

に驚きました。

懐けばここの子として迎えてくれるようだったので

馴れてくれるのを願っています。

 

ちびぶんたファミリーより

 

ちびぶんたファミリーより

美味しい芋ケンピと

ミカ母さんの冬用ハウスをプレゼントして下さりました。

シーズンごとにミカ母さんには快適なお家をプレゼントしてくれています。

昨年の冬用は何回も洗ってついに屋根が潰れて座布団になってしまい、

今使っている夏用は

母さん、体が大きいから段々横に広がり

今は超屋根の低い楕円形の中に無理やり入っています。

母さんは1日の23時間はこの与えられたハウスに入っています。

母さんにとってハウスはとても重要です。

腎臓病の母さん 本当に腎臓悪い?って疑う位

今はデブ猫になってます。

腎臓サポートを適量しか与えていないのに

全く動かず出不精で太ってます。

キャットタワーも1度も登っているのも見たことなく

使われないままオブジェになってます。

 

Kさんがうちまで持って来てくれました。

うさぎ用にみかんを沢山頂きました。

人間用にも頂きました。

 

今TNRしている現場のOさんより

 

ひとまずここまでご報告しました。

 

皆様ありがとうございました。

 

 

| ありがとうございます | 21:41 | - | trackbacks(0) | pookmark |
きらり もがにゃんになり正式譲渡になりました。

 

10月2日よりトライアル中だったきらり

 

もがにゃんになり正式譲渡になりました。

10月16日に訪問しました。

 

ミーちゃん、大虎ちゃんのいるお家です。

偶然にも部屋に飾ってた子猫のぬいぐるみ、

リアルに揃いました。

 

ご飯も一緒

 

遊ぶのも一緒

 

寝るのはバラバラ

 

ボール大好きもがにゃんです。

 

もがにゃんのチャームポイントは手足が短いところ。

もがにゃん、山で野良猫として生後2ヶ月余りまで人と

接する事なく育ったので馴れるのに時間かかってますが

最近甘えてくるそうでとても嬉しい報告でした。

そんなもがにゃんはフワフワのところに粗相してしまいます。

今後治るのを願ってるのですが・・・。

里親さんのT本さん家族が長い目で見守って下さっています。

もがにゃん、頑張ってよ!

 

もがにゃんは最初はTNR予定で体重が足りず手術できず、

初めから警戒心の強い子だったので1度リリースしたら

もう捕まらないだろう。とずっと悩み里親探しに変更した子でした。

もがにゃん少しずつ慣れてくれているのが嬉しいです。

 

フリマ用品、車いっぱい頂きました。

ほとんど生協祭で完売しました。

ありがとうございました。

 

もがにゃん、ミーちゃん、大虎ちゃんと暮らしています。

 

昨日より

ゆめちゃんの預かりボランティアもして下さってて

ゆめちゃんまでお邪魔しています。

 

ゆめちゃん 里親募集中

 

大虎ちゃんの小さい頃

 

 

 

 

 

| ねこのてファミリー | 23:10 | - | trackbacks(0) | pookmark |
こむぎ君になり正式譲渡になりました。

 

9月から始めた多頭遺棄のTNR現場

人馴れしそうな子猫を保護し里親へ出しました。

むぎ茶(MUGI)、こむぎ君、きらり(もがにゃん)

 

9月16日

T橋さん宅へトライアルへ行き正式譲渡となり

こむぎ君になりました。

 

こむぎ君、生後2〜3ヶ月でしたが去勢しました。

陰睾丸で一つはオヘソ辺りにあり開腹する事になり

可哀想な事してしまったと後悔。

その後に西山ゆうこ先生のセミナーがあったので相談。

睾丸は生後1ヶ月位では定位置に治まっているので

未熟が原因の陰睾丸で開腹したのではない。

その子は大きくなっても陰睾丸だったと思います。との事。

早くに去勢すると、今後大人になった時に尿道が狭くなり

尿路などの病気にかかりやすい。と聞いた事が事実なのかも

尋ねましたが、今のところはそんな事はなく、早くに去勢しても

成長に支障はないようです。

アメリカや東京では月齢8週から手術してるらしいので。

獣医師の腕によるのかもしれません。

まだ月齢8週位ではメスの子宮は糸のようなものらしく

高度な技術が必要なようです。

今お世話になっている先生は自信満々に「できる。」と言ってました。

去勢手術が陰睾丸で思ったより大変だったのですが安心しました。

 

T橋さん、以前飼われていた猫が病気になった時、費用がとても

負担になったらしく、こむぎ君には保険をかけると

色々相談頂きました。

今、ペット保険って昔よりとても充実して色々なプランや料金

ある事に驚きました。

保険料と保険範囲内の治療や処置など

じっくり見比べて、ペット保険に入る時はしっかり理解した上で

契約して下さいね。

 

こむぎ君にも素敵な家族ができました。

 

 

 

| ねこのてファミリー | 07:57 | - | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/90PAGES | >>