CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
元飼い主さんを探しています。

 

至急 拡散お願いします。

 

 

愛媛県動物愛護センターに

新居浜市萩生から

飼い猫と思われる赤い首輪をした

シャムミックス風の男の子が収容されています。

 

萩生付近で猫が居なくなった方いませんか?

このまま飼い主さんが現れないと

この子には命の期限がつけられており

殺処分されます。

 

詳細は動物愛護センターホームページの

迷い犬猫情報

を検索して下さい。

 

この子の命が繋がるよう

よろしくお願いします。

 

 

| 探しています | 21:24 | - | trackbacks(0) | pookmark |
 平成27年度活動報告

 

もう28年度もあと2ヶ月余りとなった頃

27年度の活動報告書、作成できました。

とりあえず各所へ配布いたします。

 

 

 

          平成27年度活動報告書              
       


支援者様各位
各所関係担当様                   

団体名 ねこのてにいはま
松尾

平成27年度(2015年4月〜2016年3月)、

活動内容についてご報告致します。

1 地域 (1)マイントピア別子
     (2)本郷、土橋地区 遊歩道周辺
     (3)新居浜駅周辺    
     (4)個人敷地等その他の場所
2 時期  平成27年4月〜平成28年3月
3 頭数  
  (1)マイントピア別子
  ・年度中に保護して繁殖制限手術後返還した頭数  1頭

     (オス1頭)
  ・年度中に保護して里親譲渡または譲渡予定の頭数 2頭

  (2)本郷、土橋地区 遊歩道周辺
 ・年度中に保護して繁殖制限手術後返還した頭数  42頭

    (オス22頭 メス20頭)
 ・年度中に保護して里親譲渡または譲渡予定の頭数  3頭
 ・病気、怪我などで年度中に保護し現在治療中の頭数 2頭

  (3)新居浜駅周辺
 ・年度中に保護して繁殖制限手術後返還した頭数 2頭(オス2頭)

  (4)個人敷地等その他の場所
  ・年度中に依頼を受け、保護して繁殖制限手術後返還した頭数 

                                                                       16頭
  ・年度中に依頼を受け、ねこのてが引き取り保護して里親譲渡した頭数 

                                                                                13頭
  ・虐待により保護し、骨折手術、断脚手術など医療措置を行った頭数

                            3頭

昨年度以前記載の黒島海浜公園、平形町周辺での今年度の活動はありません。

上記場所の活動目的
市内各所にいる飼い主のいない猫の問題を、環境問題の一環と考え、猫の本能による生態の循環をコントロールし、
動物愛護管理法の基本原則に則り、野良猫を排除するのではなくこれ以上増えないようにする事を目的として、
避妊、去勢後のリリースや里親探しをしています。
(手術後の目印として「さくらみみ」(耳先V字カット)にしています)


活動の概要および上記述以外の活動について
・飼い主のいない猫の保護・里親譲渡(限定あり)      上記述
・飼い主のいない猫の捕獲・避妊去勢手術後のリリース(TNR) 上記述 
・飼い主のいない猫の緊急を要する怪我、病気の治療     上記述
・新居浜市内での保護等に関する支援 (捕獲器貸し出しなど) 4回
・TNR冊子、動物愛護チラシの作成、配布
 地域猫や適正飼育の広報活動 (市役所ロビー展など)    8回 

   (バザー出店での啓発含む)
・資金確保のためのバザー参加や募金のお願い         5回
・依頼による猫の里親探しの掲示               18頭
・迷い犬猫、その他ペットの捜索情報の掲示           2頭
・動物の愛護および管理に関する活動    
 (滝の宮公園うさぎ、モルモットへの差し入れ)

寄付金や支援物資等は、野良猫や保護猫の医療費および公共性の高い場所での

飼い主のいない猫対策に使用させて頂いております。

支援者様のご厚情心よりお礼申し上げます。

野良猫によるトラブルを減らすための試みであり、

活動のご理解をお願い致します。
何か苦情等ありましたらお知らせ下さい。
不幸な野良猫が居なくなる事が私達の願いであり、

そのために仕事をしながらのボランティアとしての活動です。
不備不手際・遅延等ご了承下さい。
宜しくお願い致します。


最後に
頼んだだけで何もしない丸投げ依頼はご遠慮願います。
個人で出来る事は限られております。
ご理解の程宜しくお願い致します。

| 活動報告書 | 08:06 | - | trackbacks(0) | pookmark |
2017年 明けましておめでとうございます。

 

 

今年のモデルはうちの子選抜のこの4頭

 

我が家は結構猫の柄も各種取り揃えてるのに

何故か手先はみんな白いのね。(黒族除く)

キジ白のトコ、サバトラのミント、三毛熟女3匹(モコ、ミカ、タマコ)

白黒のマロ、みんな手先が白なのですが、

代表して、純白のヤッコが白モデルになりました。

 

皆様にはご心配おかけしました。

気をかけて下さった方ありがとうございました。

年末まで引き受けていたTNRや里親譲渡作業、仕事を終わらせ

今月は仕事も休業して静養中。

ですが・・・取り残しのTNRは来週から開始。

来月はまた中規模(10頭)位のTNR依頼を計画。

(以前から延期していた現場)新たな相談依頼は受けておりません。

今年も忙しくなりそうですが

セーブしながら続けていきます。

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

 

| ボランティア活動 | 14:54 | - | trackbacks(0) | pookmark |
お世話になった方へ

 

今年秋頃からの体調不良により

今年いっぱいでねこのての活動、ブログを

しばらくお休みさせていただきます。

 

今もTNRは続けて行っており

個人での活動はできる範囲で継続していきます。

 

またねこのての活動が出来る環境になれば

ブログ再開させて頂きお知らせします。

 

今まで沢山のご協力ありがとうございました。

里親さんや今までにコンタクトのある方は

引き続き

nekonote@eureka-akerue.com

 

にてご連絡下されば嬉しいです。

ねこのてから卒業した保護猫達、

TNRした子達の幸を祈っています。

 

またこれからもよろしくお願いします。

 

 

 

| お知らせ | 05:19 | - | trackbacks(0) | pookmark |
エルザちゃん 元気に暮らしています

 

すっかり甘えん坊になったエルザ

膝が大好きだそうです。

 

保健所から引き出された頃は全く触る事もできず

威嚇し、心を閉ざしてたのが信じられない位

人が大好きな様子です。

元々甘えん坊だった子だと思います。

人に裏切られて辛い経験をしたのが恐怖になっていたのでしょう。

 

エルザのパパ、ママは譲渡会でお散歩ボランティアなどして下さり

お会いする機会が多いので近況を聞く度に

元気にくらしているエルザを知って嬉しくなります。

 

譲渡会でお会いした時に頂きました。

ありがとうございます。

 

フロントラインスプレー

送って下さりました。

 

多頭放棄現場の子達、みんなシラミ持ちで

敷物やケージなど全てフロントラインスプレーで

駆除してました。

ありがたいです。

 

エルザちゃん、元気に過ごしています。

 

 

 

 

 

| ねこのてファミリー | 05:57 | - | trackbacks(0) | pookmark |
TNRした子猫達

 

9月の多頭崩壊現場から流れついた一族達の中にいた子猫。

全て保護する事は出来ず、全く人馴れしていない子はTNRに。

とても綺麗に柄の出ている子。

生後2ヶ月余り

体重1,5キロ

時間をかければ懐き里親さんが見つかりそうだったけど

私が限界ほど保護していたので仕方なくリリース

 

すごく可愛い顔した男の子

生後2ヶ月余り

体重1,4キロ

 

この子は体重足りずに手術できず(涙)

老けた顔してるけど子猫です。

体重1キロだった。

この子は一番警戒心が強くて最後にようやく捕まった子。

もう1度捕まる事はないと思うけど仕方ない。

ここはこの子以外は全て保護、TNRは終了しいます。

男の子だからリリースして様子を見る事にしました。

 

ここの子猫の他3頭は里親に出す事が出来ました。

全ての子に家族を与えてあげたい。

 

 

子猫3頭リリースしました。

時々見に行きますが、大きくなってました。

 

 

 

 

 

 

 

| TNR さくら耳(リリース)のにゃんこ達 | 05:39 | - | trackbacks(0) | pookmark |
TNRのRができなかった子達

 

TNRをしていると色んな病気や怪我を負った子を捕獲します。

怪我は治療し治るまで保護してリリースしてきましたが

病気はすぐに治る事などなくどこかでいつも線引き

せざる得なく辛い決断を毎回しています。

 

のゆきちゃん

 

昨年末にTNRで捕獲した時にガリガリに痩せて衰弱し

高齢の為病院へ連れて行ったけど手術できない状態でした。

そのままリリースしても長生きしないだろう。と。

リリースしないまま、のゆきちゃんを保護して1年が経ち

今は食欲旺盛で体重も2倍になり穏やかに暮らしています。

超おばあちゃん猫です。

 

アケミちゃん

10月末からのTNRで病院へ連れて行き手術前に麻酔を

かけた状態で呼吸が止まる。

レントゲンを撮ると肺が真っ白。

肺炎か肺ガンのようで詳しく検査しないとわからない。

手術はそのまま続行。無事終了しましたが

保護中も咳が続き1ヶ月分の薬が出た。

リリースすると1ヶ月間も投薬するのが不可能なので

保護したままの投薬になる。

この子もかなりの高齢でおばあちゃん猫

子宮はボロボロ、歯もあまりなかった。

とても大人しい性格で人懐っこい。

この子がいる場所はとても寒い地域。

肺炎だと冷たい空気は辛いだろう。と

リリース出来ないまますっかり馴染んで家猫になっています。

この子も超おばあちゃん猫なので

毎日穏やかに過ごしています。

 

TNRをしてると

過酷に生きてきたボロボロになった子を保護した時

どうしてもリリース出来ない子は出てきます。

仕方なくリリースする子がほとんどです。

 

昨日からの捕獲

7頭捕獲したけど大本命がまだ捕まってない。

今日は雨だけど引き続き張り込む予定です。

 

 

| ねこのてファミリー | 07:07 | - | trackbacks(0) | pookmark |
TNRしました グレちゃん みつちゃん

 

9月始め

数年前から関わっている現場にまた新たに猫が

遺棄されていた。新顔は3頭。

そのうちの2頭はメス。

グレの方は大きいお腹がある日小さくなりどこかで

産んでそのまま育児放棄したみたいだった。

妊婦になってから捨てられたようだった。

 

みつは中々会う事がなくて1度しか見たことなかったけど

その時お腹が大きいように感じた。

この場所には「動物遺棄は犯罪」の環境省のポスターを

掲示してもらうように2度尋ね、ポスターを2回渡したけど

観光地の景観などを理由に貼られる事もなく

遺棄された猫を駆除すれば良い。という考え。

8月に施設長に、遺棄されている猫が妊娠しているから

避妊手術をの話を持ちかけたら、開口一番

「馬鹿な事言うな。そんな金あるか!猫なんか餌やらんかったら

死ぬんじゃ。」と言う。

遺棄され続けている事や、私達が今まで十数頭を連れて帰り

里親に出した事、TNRをし続けている事を話すと

「勝手にしたんだろが、こちらは頼んでもない、

そなな事せんでもまた捨てに行くか餌やらんかったらえんじゃ」

と、人の上に立つ立場の人とは思えない言い草。

 

お互いこれ以上話しても無駄だと思った。

 

猫の事だけを考え、9月に2頭を捕獲し病院へ連れて行くと

みつが出産後の授乳中だった。

あの時、ここの施設長になど話せずにすぐにでも病院へ

連れて行くべきだったと悔やんだけど仕方ない。

すぐにリリースした。

 

みつちゃん

まだ若いお母さん

授乳してたからうちにいる時凄い食欲だった

 

その後

子猫は4匹生まれて1匹はカラスに殺され

3匹は成長した。

8月に生まれ。

噂では、施設長はこの子猫の始末に頭悩ませているらしいが

駆除しか考えがないのは明らか。

こうなる前に私は避妊手術はきちんとお伝えしましたが

聞き入れなかった事を覚えているなら

思い返して欲しい。

何度となく繰り返されている現状に

解決策を伝えても聞き入れようともせず

予防を怠り、起きる度に自分達の都合の良いように

臭いものには蓋、的な対処を今後も続けるのだと思う。

 

グレちゃん

 

グレは幸い妊娠してなかった。

けど前回育児放棄しただけで

幼い命は人知れず不幸に消えていたのは確か。

 

とりあえずメス2頭の手術は終えた。

昨日12月11日、ずっと姿を見てなかったグレちゃんに会えた。

数年前にTNRしたさくらちゃんと一緒に居た。

子猫は保護できずにいるけど最近姿を見ていない。

また残りのオスのTNRを来年にはする予定。

子猫はTNRになるかもしれない。

寒い日々、何処で寒さを凌いでいるのか思う度に

暖かい布団で寝ている自分が申し訳なく思う。

 

今日からまた夜中まで捕獲。

明日から雨みたいなので今日中に予定数を捕獲したいな。

 

 

 

 

 

| TNR さくら耳(リリース)のにゃんこ達 | 04:58 | - | trackbacks(0) | pookmark |
今日はイヌネコ会の譲渡会へ参加

 

クリアケースの保管場所の件

保管場所が決まりました。

お声をかけて下さった方、ありがとうございました。

また何かありましたらよろしくお願いします。

 

ゆめちゃん

保護時300gだったのは月齢からではなくて

極度の栄養失調だったようで保護してから急速に成長。

食欲旺盛で超お転婆っ子。

ミーちゃん、大虎、もがにゃんと暮らしています。

 

 

ゆめちゃんにも本当の家族と一緒にお正月を迎えさせて

あげたいので頑張って譲渡会へ参加させます。

 

まめ茶も参加

 

 

大ちゃんファミリーより

頂きました。 

 

TNR現場の餌やりさんより

 

レオン君のママより

毛布など沢山頂きました。

 

 

先日、とりあえず一段落したTNR現場は飲み屋街でした。

その子達の生死のサイクルの速さ、環境の悪さなど

どうやってここで生きているのか?

知れば知るほど胸が詰まる事ばかりで

TNRした子の母親も兄妹も目の前で車に轢かれ

この子達をリリースしてもどれだけ生き残るのだろう。

次来た時、生きてるのか?

毎日夜中も車通りの多い道の脇で暮らして

道へ向かって走っています。

現在子猫が6匹。

生き残ったのを来年TNRする事にしました。

みんな可愛い子達ばかりで

過酷な境遇で必死に生きてる姿がやりきれなかった。

とりあえず、メスを5頭避妊してリリース終えました。

 

来週からはまた別の現場。

休む間ないな。

 

ゆめちゃんとまめ茶に良縁がありますように。

 

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 05:17 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ジョイントマーケット 来場御礼

朝のほんの少しだけ雨が降ってなかったのですが

この後予想通りの雨に・・・

 

終日雨でした。

お足元の悪い中お越し下さった方、ありがとうございました。

 

ジャイコちゃん達のママK中さんより

沢山のバザー用品

 

匿名希望さんより

ご寄付も頂きました。

 

脱走マロちゃんを無事保護されたY崎さんより

 

先日保護猫むぎ茶を里親さん宅へお届けした

チビぶんファミリーより

ご寄付も頂きました。

四国中央市のHさんより

 

スタッフのお弁当はレジ係のTさんからの差し入れ

 

今回も手際の良いT&Sコンビのおかげで

全て任せっきりで行えました。

 

イッドママやA井さん、他にも沢山の方が雨の中来てくれました。

サプライズゲストに松山からエルザの里親さんも来場。

かさばる箱物の残り商品を大量に大人買いして

お持ち帰り頂きご寄付も。

 

皆様ありがとうございました。

 

売り上げ 43710円

募金箱

寄付   14028円

 

売り上げは全て活動資金に充てさせて頂きます。

主に医療費がほとんどです。

 

雨でほとんど商品出せず、2時間位でギブアップ。

前回といい苦行のような出店でした。

今回のジョイントマーケット、2回とも悪天候で

商品が残ってしまって保管スペースがありません。

現在保護猫を保護し管理する部屋に置いてますが

このままでは保護猫を今後保護する場所がなくなり

保護できない状況で困ってます。

 

次回のバザーまで(早くても半年)クリアケース数個を

置かせて頂けるスペースをお持ちの方が

いらっしゃいましたらご連絡下さい。

屋根が付いていたら構いません。

 

クリアケースの保管場所を提供して下さる方

大募集しています。

メールでご連絡下さい。

 

よろしくお願いします。

 

ジョイントマーケット終わり

早速TNRを再開してるけど

全く思うように進まず苦戦中。

何とか年内に終わらせる予定の所だけでも捕まえたいけど

無理っぽい(涙)

今日は3頭メスを手術へ連れて行きます。

 

 

 

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 05:46 | - | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/91PAGES | >>