CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
野良猫保護とTNRの協力

 

バザーの時に相談を受け、子猫を保護して

里親探し、母猫をTNRをする手伝いをしました。

子猫を保護するならケージが必要です。

捕獲前に2段ケージを購入して準備ができて

3匹のうち2匹保護。

母猫も12月6日捕獲、8日手術

ゆきちゃん

人馴れしてるお母さん

何度も出産してて近所にはゆきちゃんの産んだ子が

沢山いるらしい。

さくら耳になりました。

 

現在残り1匹の子猫保護をHさんが頑張ってくれています。

この地域も身勝手に餌を与えるだけの人が何人かいました。

若い女の子のHさんが

「どうにかしたい」との思いでこの子達を保護しましたが

若い女の子が自費でこの子達のために一生懸命してるのに

近所で餌だけ与えているいい大人、中年達は

何にも思わないのか、他人事なのか、

この子達に関わるならもっと考えて欲しいと思います。

 

ゆきちゃんも今まで何度も出産していたようですが

子育てから解放されストレスなく過ごして欲しいです。

 

 

 

| ボランティア活動 | 06:25 | - | trackbacks(0) | pookmark |
てん、りん 正式譲渡になりました

 

解体現場の6匹のうちの女の子2匹

 ふうた りん てん

 

乳母はるびぃさんが育ててくれた3匹です。

 

 

女の子2匹同時に同じお家へトライアルへ行きました。

11月6日

今治市 Oさん宅へ

 

Oさん宅での様子

 

てんちゃんがふらちゃん

りんちゃんがめれちゃんになりました。

 

 

すっかり慣れた様子です。

姉妹一緒に過ごせるのは猫にとっても幸せです。

 

保護してすぐに、大変な時期、病院へも何度も

連れて行ってくれてミルクで育ててくれたはるびぃさん、

その後預かってくれた大ちゃん家族の協力があり

ずっとの家族へ繋げる事ができました。

 

 

11月18日

再度お伺いし正式譲渡になりました。

 

ふらちゃん、めれちゃん 幸せに過ごしています。

 

 

 

 

 

| ねこのてファミリー | 07:24 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ウッディ、レックス 正式譲渡になりました

バズ達の兄弟、ウッディ、レックスも

正式譲渡になりました。

 

先住猫ちゃんのいるお家です。

西条市のNさん宅

2頭一緒に迎えられました。

お届けは育ての母Yさん。

 

子猫達はすぐに仲良くなった様子

 

ウッディ、レックスも幸せに暮らしています。

 

 

| ねこのてファミリー | 06:16 | - | trackbacks(0) | pookmark |
バズからこてつへ 正式譲渡になりました

 

9月に解体現場から保護した乳のみ子6匹のうちのバズ君

正式譲渡になりこてつ君になりました。

11月6日にお届け、トライアル開始。

 

Tさん家族の子になりました。

新居浜で保護し、唯一新居浜で家族ができた子です。

大切に育ててもらっています。

 

 

ミルクでここまで育ててくれた

ボランティアYさんに感謝です。

 

最初、受け取った時

全員目がまだ開いてない。

5匹と聞いて行ったのに、何度数えても6匹いる。

5匹も6匹も同じようなもの。まぁいいか。

2匹預かると言ったYさんに強引にもう1匹放り込んで

3匹押し付け、みんな健康に育ててくれました。

 

こてつ君幸せに。

 

 

 

| ねこのてファミリー | 14:13 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ジョイントマーケット 来場御礼

 

ジョイントマーケット久々に最後まで天気が崩れず終了しました。

しかし、画像がありません。

また撮り忘れ。もう物忘れも始まる年頃になってます。

金ママが物資支援を持ってきて下さった方の分は

撮ってくれていて感謝。

しかし、食べ物は撮る前に全て食べてしまってました・・・。

ちびブンのご家族がミカ母さんに新しいお家を持って

来てくれました。

ミカ母さん、余命2週間と宣告されてから1ヶ月、

穏やかに過ごしています。

 

毎年支援物資を持って来てくださる方より

 

迷い猫を保護されている河本さんより

募金もして下さりました。

 

フリマ物資

フリマ物資はねこのて仲間のレジ担当T&Sさん

そらゆずのSさんや多くの人が持って来てくれましたが

画像撮る前に販売した物もありすみません。

 

昨年末から今年2月位に集団TNRをしたKさんご家族より

Kさんの現場やご報告がまだなのですが

全員元気に暮らしてるそうで安心しました。

また改めてご報告の予定。

 

うちやさん、ちびブンママ、K野さん、匿名の方からご寄付頂きました。

 

むぎママやにゃんこママ、滝の宮シルバーの方、

金ママのママ、や他沢山の方から差し入れもありがとうございました。

 

現在行っている署名活動用紙を取りに来て下さった方も多数。

ありがとうございます。

 

そして、松山からのサプライズゲスト

ボランティア先輩のYさん、松山からありがとうございました。

沢山購入して下さり売上貢献して下さりました。

 

他にも多くの方が来て下さりありがとうございました。

TNR相談や里親相談など、微力ですが、経験者としての

少し役に立つアドバイスが出来てると良いのですが。

 

今回の売上合計 ¥93500

    募金箱 ¥20791

    ご寄付 ¥19000

ありがとうございました。

 

この資金は全て現在行っている

飼い主のいない、費用を出してもらえない野良猫の

不妊手術費用に充てさせて頂きます。

 

おかげ様で多数の猫を手術する事ができます。

 

殺処分数を減らすなら、望まれない命を増やさない事。

一番要な事です。

 

フリマが終わってから毎晩捕獲しています。

寒い夜に外で野良猫と知恵比べ・・・。

身体的に辛いですが、今やらないと年明けには発情が

始まってしまいます。

 

バザーは金ママ、そらゆずママ、レジコンビT&S

さんの大きな力で無事終わりました。

来年も3回予定しています。

またこのチームで出来れば無敵です。

ありがとうございました。

 

フリマの疲労後遺症が残ったままの

毎晩の捕獲でボロボロですが

明日は譲渡会へTNRのRを中止し里親募集に切り替えた

ゆずちゃん、あんずちゃんを参加させます。

2頭とも女の子

ゆずは今年春に出産し子供は未確認。

今年春に捕獲を計画途中に姿を消してしまった子。

あんずはまだ1歳未満の様子。

 

明日は譲渡会参加、

その後正式譲渡になった「あい」ちゃんちへ訪問予定。

その後新居浜へ戻り夜捕獲へ向かいます。

 

ジョイントマーケット

ありがとうございました。

 

 

| ボランティア活動 | 07:12 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ペット防災 準備しておく事

先日のペット防災管理士講座

結論から申しますと

「自分のペットは自分で守る。」

「ペットも同行避難が鉄則。」です。

 

猫だけの事についてお伝えしますが

キャリーで運んで避難所まで行っても

猫は出すと逃げます。

トイレが入り、寝るスペースがある位の折りたたみケージが

ないとどうにもなりません。

避難所にケージがいつ届くか、数が足りているかもわかりません。

震災が起きてからの1週間はペットの事は飼い主が守ってあげて下さい。

 

折りたたみケージは運ぶのも大変なのですが

私は、アイリスオーヤマのMサイズを用意しています。

療養食や薬を服用している猫は日頃から多めに備蓄もしておいて下さい。

 

熊本の震災では、避難所で配給されたフードが合わなくて下痢したり

食べなかったりした子もいたようです。

環境が変わるわけですから猫にとっては大きなストレスになります。

少しでも安心できるように普段から使用しているものや餌を

与えられるようにしてあげて下さい。

 

環境が変わるので何が起きるかわかりません。

興奮して脱走したら猫は捕まりません。

迷子札も日頃から付けるか用意しておいて下さい。

 

自助(自分の事は自分で) が7

共助(周囲に協力を得る) が2

公助(行政にお願いする) は1

 

7は可愛い愛猫の為に出来る事は準備しておいて下さいね。

 

 

玄関の扉に貼るシールです。

 

新潟県の愛護団体の方達が作成し配布しています。

取り残されたペットがいなくなりますように。

 

 

 

今週末のバザーのこと

試験官 4本100円

 

レトロボタン 1袋100円

 

レトロ食器  1個 100円

 

来年の干支 犬の飾り

ボランティアさんの手作り 20枚

 

など

私以外の人は準備を着々としてくれています。

私は子供の時からギリギリまで動かずにどうしようもなくなって

後悔しながら夜なべでするタイプ。一生治らないね。

今晩も2箇所のTNR現場の捕獲。

こっちの作業の方が向いてる。昨晩は12時まで粘ったけど

捕獲出来ず、今晩こそ捕まえる!

 

12月3日はジョイントマーケットです。

 

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 11:36 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ペット防災管理士講座 本日です

松山市 コムズにて

本日 午前10時〜午後4時まで

 

「ペット防災管理士講座」が行われます。

受講者には認定書や防災グッズの抽選進呈などあります。

参加費1000円

 

私は今から受け付けボランティアで出発します。

 

震災が起きた時、ペットを守るのは飼い主さんです。

日頃から1週間分程度の飼育道具や餌は備蓄しておいて下さい。

 

ミカ母さん、毎日の点滴で過ごしてますが

餌を食べなくなって1ヶ月近く経ちます。

出来る事はしてあげれてるかな。

また美味しくカリカリが食べれるようになりますように。

 

ありがとう報告

 

ボランティアセンターへお持ち下さった方

ありがとうございました。

 

ニャンコママより

 

リリーフちゃん家族より

 

猫ボラ仲間 くぴさんより

 

大ちゃんファミリーより

 

バザーまで1週間となりました。

全然準備も出来てないけど、金ちゃんママが

色々工夫してくれています。

 

同時進行でTNRの捕獲もしてるから大変。

明日、妊婦猫を手術へ連れていきます(涙)

悩んだけど堕胎です。

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 09:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
はちみつからレモンちゃんへ 正式譲渡になりました。

 

 

現在のレモンちゃん

 

4月23日にYさんご夫婦のお家へトライアルに行き

正式譲渡のお伺いが半年以上経った先日ようやく出来ました。

半年以上も経ち、連絡を差し上げるのも恐縮で申し訳なかった

のにも関わらず、Yさんご夫婦は温かく迎えて下さりました。

 

レモンちゃんの事

 

最近は超グルメになり、高級ウエットフードしか

食べなくなってしまったそうで。

毛並みも綺麗でぽっちゃり可愛くなってました。

Yさんご夫婦はとても愛護意識が高く、レモンちゃんの友達を

検討して下さっているのも、家族が決まらないような

引き取り先のない子を考えて下さっています。

 

子猫を迎えようと考えて下さる方は大勢います。

愛護の気持ちからではない方も沢山います。

でも、その子を大切に家族として迎えてくれる気持ちは

同じですし、里親さんがあっての活動なので

とてもありがたく感謝しています。

しかし、地域には沢山の行き場のない猫がいます。

賞味期限が切れたかのように成長した猫には

ご縁がありません。

レモンちゃんもまだ1歳位でした。

こういう子が沢山いて、こういう子を是非迎え入れて欲しいと

思います。

小さな時など一瞬です。

猫を迎えたい方は

ある程度性格も分かって安定した子も検討して頂きたいです。

 

Yさんは私達のような愛護活動にもとても関心を持って下さって

おり、原動力は何かを尋ねて下さりました。

 

なぜこの活動を続けるのか?

この質問には答えづらいですが、

原動力は、即答です。

行き場のなかった子が温かな家族に迎えられ安心して暮らしてる、

このゴールまで辿りつけた時。

その子が家族に入り家族も幸せが増えていると

言ってくれた時。

 

私達にとって保護はゴールではなく、

大きなリスクを背負った始まりです。

1頭でも多く安心して暮らせる居場所を与えてあげたい。

そんな思いが叶った時が嬉しくて次への原動力になります。

 

 

Yさんのご主人がおっしゃってました。

以前に亡くされた先住猫ちゃんは

子供の時より亡くなる5.6年前位の方が

家族としても愛情も充実していたと。

 

とても素敵な家族に迎え入れられたレモンちゃん、

幸せに暮らしています。

 

 

 

 

トライアル時のお届けの時に頂きました。

 

先日お伺いした時に

うちの保護猫達

私のおやつ

ご寄付など沢山頂きました。

 

ありがとうございました。

 

また、先日、TNRから譲渡対象の女の子を保護しました。

(妊娠しているので近日堕胎手術予定)

レモンちゃんのような幸せを与えたいです。

 

 

 

| ねこのてファミリー | 11:12 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ふーちゃん TNRのRを保留中

 

11月16日捕獲

翌日手術

ふーちゃん

生後約5ヶ月

女の子

 

ベティ、すもも、くるみがいた現場に居着いている

別の母猫が産んだ子です。

姉妹で三毛もいますが今月末に捕獲予定。

この子達が現れた時、超多忙で保護してあけられず

TNRとなりました。

が、写真よりも可愛く、人馴れしていないので

怯えてるけど懐きそうな感じもある。

まだまだ子供です。

背中は斑点模様で可愛い子です。

あの時、保護出来てたら・・・

後悔です。

出来ればチャンスを与えてあげたい。

国道近くの危ない外暮らしから

安心できるお家を与えてあげたい。

とりあえずリリースしないで餌やりおじさんの家の倉庫

で保留中。

 

ふーちゃんを迎えてくれる愛護意識の高い方、

お問い合わせは

nekonote@eureka-akerue.com

まで

よろしくお願いします。

 

 

| ボランティア活動 | 07:10 | - | trackbacks(0) | pookmark |
捕獲の依頼

 

9月にメールにて相談があり、

敷地内に居着いている猫が目がつぶれていて

病院へ連れて行きたいけど捕まらない。との事。

詳しく聞くと、その後は飼い猫として飼う。と。

 

自分で責任をとり前向きな相談には

出来る範囲の協力をします。

捕獲器を持って行き説明。

ターゲットはこの子

今年出産もしていたらしい。

この子の子供と思われる子猫もいた。

 

時間かかりましたが無事捕獲。

捕獲後の事も捕獲前に計画立ててケージなども購入。

野良猫なので最初はケージで飼育が必須です。

 

今ではケージから出てリラックスしているようです。

 

元飼い猫だったようです。

 

相談者Aさんにより

この子は外暮らしから、暖かいお家暮らしになりました。

私の出来る事は

相談者の出来ない事で私が出来る事少しのお手伝いだけです。

 

寒くなる前に保護してもらって良かったね。

 

 

 

| ボランティア活動 | 06:23 | - | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/102PAGES | >>