CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
市役所ロビー展 今週金曜日まで

 

毎年猫の日 2月22日頃に市役所ロビー展をしています。

 

今年も昨年と同じく地域猫活動の啓発です。

野良猫を減らす

殺処分を減らすには・・・

 

増やさない、産まさない。

これしかありません。

 

個人の意識改革のきっかけに、多くの人に

知って頂く最初の一歩だど思ってます。

 

地域猫についてわかりやすく掲示しています。

市役所へ御用の方は是非お立ち寄り下さい。

 

 

先週のバレンタインデー

私には無縁で何にも意識してなかったのに

合計4個頂きました。

そのうち2つは県外からの郵送だからまた驚き。

広島県在住のSさんより

Sさんは以前新居浜へ住んでいる時に猫を保護され

譲渡のお手伝いさせて頂いた方です。

以前も送ってくださったのですが

新聞などの地域猫、TNR記事を保存しては送って下さっています。

とても参考になり活用しています。

 

愛知県在住のKさん

東山動物園のイケメンゴリラのコーヒーも。

Kさんはフラワーエッセンスのスクールの同期仲間です。

こう見えて私、

(英)バッチフラワーレメディプラクティショナー(メンタルカウンセラー)

AEAJ認定アロマセラピスト、インストラクター

LCCHホメオパシープラクティショナー

なんです。というか、でした。

今は縁遠いものになってしまいました。

 

先日ご縁頂いたレオ君の里親さん(レフリー&リング)

Sさんより

 

子犬の保護のきっかけになったMさんからも頂きました。

 

ありがとうございました。

 

 

| ボランティア活動 | 07:19 | - | trackbacks(0) | pookmark |
里親募集中 レオ

 

 

男の子

推定 2018年6月頃生まれ 現在生後7ヶ月位

サバトラ柄

 

健康診断 ウィルス検査(エイズ、白血病 共に陰性)

去勢手術、4種ワクチン接種 レボリューション済み

 

まだ少し人馴れしてませんがまだ子供なので馴れてくると

思います。食いしん坊でおっとり系男子です。

猫が好きなので先住猫ちゃんのいるお家でも一緒に仲良く

暮らせると思います。

 

TNRをしている飲み屋街で保護しました。

この子のお母さんは不妊手術してリリースしましたが

毒餌を食べて殺害され、危険な場所なので保護しました。

 

とてもイケメンなレオ君です。

レオ君を迎えてくれる家族を募集しています。

 

レオ君のお問い合わせは

 

nekonote@eureka-akerue.com

 

又は

 

080−5669−4648(まつお)

 

まで

ご連絡下さい。

 

 

| 現在里親募集中 | 09:45 | - | trackbacks(0) | pookmark |
里親募集中 みわ

 

生後7ヶ月位

女の子

 

 

昨年12月TNR現場よりリリースしないで保護しました。

 

不妊手術済み

4種ワクチン2回接種

レボリューション済み

ウィルス血液検査 陰性

 

ちょっと怖がりのみわちゃんですが、少しずつ

家猫修行しています。

猫は大好きなので先住猫ちゃんのいるお家も大丈夫です。

 

 

毎週譲渡会参加しています。

みわちゃんにもずっとの家族が見つかりますように。

 

みわちゃんのお問い合わせは

 

nekonote@eureka-akerue.com

 

又は

 

080−5669−4648(まつお)

 

までご連絡下さい。

 

譲渡条件あります。里親希望者さんへのお願いを

一読して下さい。

 

よろしくお願いします。

 

 

| 現在里親募集中 | 10:13 | - | trackbacks(0) | pookmark |
里親募集   〜子犬編〜

 

昨年保護した6匹のうちの4匹を紹介

なる 女の子(トライアル決定)

 

 

 

 

あき 女の子

 

かず 女の子

 

たいら 男の子

 

生後2ヶ月位

野良犬のお母さんから生まれました。

 

 

 

 

毎週譲渡会参加中

 

 

| 里親募集宣伝材料 | 06:44 | - | trackbacks(0) | pookmark |
年明け

トコ

 

タマコ

 

小麦

 

正月気分も終わり

通常の日々に戻ってます。

 

 

| ボランティア活動 | 06:47 | - | trackbacks(0) | pookmark |
あけましておめでとうございます。

 

 ずっと猪突猛進のようですが・・・

 

 この子達をずっとの家族に繋げるために

 

 今年は更にパワーアップして

 猛進して参ります。

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

 

| ボランティア活動 | 05:28 | - | trackbacks(0) | pookmark |
今年もありがとうございました。

なかなか更新できずに今年最後の日となりました。

前回お願いした、入院治療費へのご支援

ありがとうございました。

あれから回復し、退院できるまでになりました。

現在はMさん宅で介護しながら通院しています。

まだ立つ事もできず、寝たきりでオムツですが

シリンジで水を飲ませる事も出来るようになり

点滴以外で生きられるまでになりました。

また近況をお伝えします。

 

はなちゃんのご家族

ちびぶんた君のご家族

以前より応援して下さっているFさん

こむぎちゃんのご家族

TNRでお知り合いになってから

支援して下さっているK・Mさん

(12月26日までの確認)

お気持ち本当にありがとうございました。

 

名前はヒョウちゃんになったそうです。

 

あれから不審死の現場より3頭を保護し

連れて帰っています。

サバトラの男の子

今年春生まれです。

里親募集中です。

この子を初めて見た時はまだ小さな子猫でした。

保護しようとした矢先に突然乳飲み子5匹がやって来て

保護してあげれないまま大きくなっていました。

この子の兄妹の女の子はまだ捕獲出来ず

現在も苦戦してます。

あの小さな時ならすぐに捕まり里親さんも早く見つかった

はずななのに、いつも全部は助けれなく悔やみます。

この子のお母さんは不審死(恐らく毒殺)でした。

 

げんちゃん 推定3ヶ月

この子も同じ現場に居ついた子

兄妹がいましたが、ひょうちゃんと同じ日に交通事故で

亡くなってしまいました。

事故後まだ生きていたのを何人か目撃しており、その後

冷たくなっていた脇には誰かが猫の缶詰を置いてました。

まだ動いてた時に餌でなく、病院へ連れて行ってくれてたら

助かっていたかもしれず、後から聞いて辛かったです。

げんちゃんも里親募集中です。

長毛の男の子です。

 

クロちゃん

なんと、トライアル中

おかあちゃんの子です。

大きな体だけど今年生まれの男の子

超甘えん坊、癒やし系男子です。

トライアル上手く事を祈ってます。

 

 

ここからが・・・

TNRのRのできなかった子達

 

みわちゃん 女の子

生後7ヶ月位

里親募集中

 

 

きびだんご 女の子

前脚複雑骨折で時間経過して変形したまま

今後手術するか検討中

前脚をすっと外暮らしで引きずっていたから

アスファルトですれて炎症を起こしてた保護当時でしたが

家猫になり傷は小さくなりました。

えらそーなポーズで寝てるみたいに見えますが、このように肩から脚が

変形しています。

3本脚で野良猫暮らしは大変だけど

お家の中なら暮らせます。

現在疥癬治療中。疥癬治ったらもっと可愛くなりますよ!

まだ子供。生後4ヶ月位。

里親募集中です。

 

 

マカロン 女の子

野良ちゃんの子

これから家猫修行です

里親募集中

 

 

ちょび 女の子

とっても人が大好き、賢い子。

一目ぼれしたちょびですが

白血病 陽性ですが現在インター療法で

陰転になるのを願って治療中

とっても元気な子です。

里親募集中です。

 

そして、

 

先週保護した、幸ちゃん

FIPのようです。

生後4ヶ月位の女の子

ボランティア仲間には安楽死を勧めれれるも

その決断も出来ず。

とっても可愛い幸ちゃん、野良っ子で

まだまだ怯えてるけど幸ちゃんが居心地良い

環境を作ってあげる位しかできない。

もしかしたら、の可能性に賭けて検査はまだしていません。

 

他にも、おはぎちゃん、あんこちゃん、チコちゃん

沢山保護猫が里親さんを待っています。

 

今年 うちを卒業して新しい家族が出来た子  33頭

          TNRでリリースした子 29頭

       現在保護中の里親募集の子   10頭

 

 

おかげ様で縁を繋ぎ、不妊去勢手術(TNR)をし、

新たな家族を見つけるために保護する事ができました。

 

今年1年ありがとうございました。

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 22:03 | - | trackbacks(0) | pookmark |
メリークリスマス

Tさん宅のランちゃん

 

 

 

はなちゃんから

保護猫達へクリスマスプレゼント頂きました。

ありがとうございました。

 

ミルクで育てた5兄妹のぎんなん

はなちゃんになり、幸せに家族と暮らしています。

 

世界中の全ての猫に

暖かな寝床と

お腹いっぱいのご飯

サンタさん、お願いします。

 

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 06:24 | - | trackbacks(0) | pookmark |
雑居ビルの猫達のその後 

記事掲載後、ある方(Mさん)から連絡あり、

ビルに居着いているおかあちゃん猫を始め成猫を

引き取りたい。と、連絡頂きました。

Mさんはこの子達を助けたいと、本気で申し出て下さりました。

そこから私はこの子達を保護計画立ててる矢先でした。

 

たまたまこのビル近くを通りかかったMさんの目の前で

このビルの子が車にはねられ道をフラフラ歩き倒れました。

近寄るとまだ生きており、鼻と口からは出血し

頭を強打して瞳孔が開いてました。

その時Mさんは私に電話くれました。

私はどうする事もできないとMさんに言う事しかできませんでした。

しかしMさんは近くの病院へ駆け込んでくれたのです。

血液検査、レントゲンなど出来る全ての医療処置をしてもらい

現在ICUに入っています。

今年2月生まれのおかあちゃんの子です。

しじみちゃんの兄になります。

Mさんは毎日病院へ面会に行ってます。

24時間の点滴で少し意識が戻ってきました。

あの時、Mさんが通りかからなければ

この子は死んでました。

そして翌朝、何も知らない私は猫が1匹減ってるけど

どこかへ行ってるのだろう。位しか思わなかったはずです。

事故に遭ってると聞いた時、今までも何頭も死んで

この日の朝にも1匹死んでいたので多分この子も駄目だろうと

思ってしまっていたのに、日に日に回復しているように見えます。

この子は退院できたらMさんのお家の子になります。

 

今後どうなるかわかりません。

助かったとしても後遺症もあると思います。

そんな事は全く気にせずこの子が退院できて

家へ来る準備をMさんはしてくれています。

 

この子の現在の入院医療費を支援していただけたらありがたいです。

口座は「ねこのて」を使用しますが

この子の入院している病院へ渡します。

この子達を助けたいと本気で名乗り出てくれたMさんの

負担を減らしたい気持ちでお願いしています。

どうか、よろしくお願いします。

 

ゆうちょ銀行

ねこのてにいはま

記号 16190

番号 27984821

 

 

昨日この子の兄弟を保護しました。

去勢手術を済ませ里親へ行けるように

家猫修行しています。

少しずつですが出来る事を始めています。

 

可愛い男の子です。

| ボランティア活動 | 05:56 | - | trackbacks(0) | pookmark |
バブルス 永眠しました

12月7日 永眠しました。

 

バブは病院が大嫌いで病院へ行くのがとても

ストレスになっているようでした。

これ以上治療を続けても苦しみを長引かせるだけだと

思い12月5日を最後に病院での治療を止めた2日後でした。

 

最期は歩く事も出来なくなり、静かに穏やかに過ごせるよう

でも、いつも居た場所でみんなと過ごせるようハウスを用意して

その中へ数日入ってました。

 

椿がすっと離れず入り口で毎日見守ってました。

 

 

バブがこの中で動けずになって椿はここから

動きませんでした。

 

3日から仕事を調整して自宅でバブを看てたのに

7日だけ仕事で私が家を出た直後にバブは旅立ったようでした。

私に看取られたくないバブの最後の希望だったのだと思います。

バブらしい最期でした。

 

トラバサミにかかり前脚を失ったのがきっかけで

うちの子になったバブ

どこから来て何歳なのかもわからない

多分苦労してきたんだろうな・・・位しかわかりませんでした。

 

バブはうちへ来て幸せだったのだろうか?

今でも記憶に残ってるのは

網戸が外れてうちの子がほとんど外へ出てしまい

苦労して捕まえてた時、一番に鳴きながら自分から家の中へ

飛び込んで入ってきたのがバブでした。

家に入りたそうにして自分から入ったのを見て

こんな猫だらけの家だけど

バブはここを気に入っているんだと、その時思いました。

 

里親募集をしていたので松山へも何度も連れて行きました。

バブは譲渡会へ連れて行かれるのを嫌がり

道中はずっと鳴き続けていました。

高島屋のイベントにも参加し、高島屋の店内にも何日も

蝶ネクタイをつけて盛装して参加しました。

しかし本当の家族には出逢えませんでした。

 

バブは元気な時は私に一度も甘えた事がありませんでした。

でも亡くなる前には抱くとゴロゴロと

初めてバブのゴロゴロを聞きました。

 

ずっと椿と一緒だったバブ

慢性的な風邪でも腎臓治療を優先して抗生物質を使えず

顔は鼻水だらけでカピカピ、腕も鼻水が付いて爛れてるのを

椿が綺麗に舐めて綺麗な姿で送り出してくれました。

 

バブは椿と過ごせて幸せだったと思います。

 

金ちゃんママお花ありがとう。

にゃんこママ、Y田さん、エルザママ

他多くの方応援ありがとうございました。

 

 

 

 

| うちのこと | 05:45 | - | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/111PAGES | >>