CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
大吉トライアル中

 

骨折した大吉を保護したのは

約3年前

大吉の記事はこちら

 

大吉の保護経緯はこちら

 

9月27日からトライアルに出発してます。

希望者さんから問い合わせが来た時は驚きでした。

保護して3年近く経ってるのですから。

大吉はとても可愛い子で性格も温厚です。

保護したMさん宅で暮らしてました。

何度か声がかかった事もありましたがご縁にまで繋がらず

今回トライアルとなりました。

しかし先住猫ちゃんのいるお家なので

先住猫ちゃんとの相性を様子みている状態です。

 

何より喜んでくれたのは

大吉と一緒に保護したいくらとちらしの家族

おすしファミリーさんです。

大吉の事をずっと気にかけてくれて

大吉へ差し入れも送ってくれていました。

 

おすしファミリーより

高齢の食の細い保護猫達、口内炎の子達

子猫達のフードなど沢山差し入れ頂きました。

いつも気にかけてくれてありがとうございます。

 

そろそろトライアル結果がでる頃ですが

大吉にとって一番幸せな選択をじっくり考えて

決めていきます。

 

 

| ボランティア活動 | 05:05 | - | trackbacks(0) | pookmark |
TNRした白黒母さんと保護した子猫 飲み屋街編

 

市内雑居ビルに居ついた猫達

餌は店の人達からもらうけど餌を与えるだけでは

余計に不幸な猫を増やす事になっているだけ。

9月から着手した現場

現在5頭のメスを手術、リリース。

そのうちの1頭

9月13日保護、手術、

このまま里親探しに出来ないか様子を見たけど断念

21日にリリースしました。

 

この子が子供を生み育ててた場所をこの子を捕まえる前に

尾行して確認していたのでこの母さんを捕獲後に

子猫を捕獲。

9月16日全員保護。4匹

雑居ビル裏の廃墟の中

この奥の茂みからお母さんが毎日何往復もして

ビル前の餌場に置かれた餌を口いっぱいにくわえて

運び、お母さんが鳴くとこの茂みから子猫が4匹

出てきてました。

お母さんが呼ばないと絶対にこの中から出てきませんでした。

お母さんが子猫達に野良猫として生きるための教育をしてました。

 

この茂みの中で生まれ、大雨の時も親子で耐えていたのでしょう。

お母さんは離乳期になると授乳をやめて50メートル位離れた餌場から

餌を口にいっぱいくわえて運び、子猫がしっかり歩けるようになったら

全員を餌場まで誘導して、後から子猫を押したりしながら

餌場を教えていたようでした。

 

今回生まれた子達の前に生まれた子達(今年春生まれ)が大きくなり

この現場にいます。

 

 

私がお母さんを捕獲したので餌がなく、空腹になりようやく外へ

出てきたところを捕獲器で捕まえる作戦。

この子達は大きくなっていたので警戒心も出て

手で捕まえるのは不可能でした。

しかし踏み板の捕獲器ではまだ体重が足りないので

吊り下げ式捕獲器を紐を使い手動にして、私の姿を隠してたら

子猫なのでまだ純粋で餌を見て捕獲器に入ってきました。

その前にブランだけは手で捕まりました。

ガスリーとマコは同時に捕獲。

ココアだけは怖がり茂みから出ずに捕獲に1日かかりました。

ブラン

 

ガスリー

 

ココア

 

マコ

 

 

1度も人間と関らずにあの茂みで暮らしてた環境から

突然家猫として暮らすのは最初大変でした。

威嚇もするし、トイレはケージの隅っこでしかしないし

敷物はめちゃめちゃにするし。

でも子猫なので順応性があり今ではフワフワベッドで

くつろげるようになりました。

 

保護しなければこの子達は一生野良で家もなく短命に

終わってました。

マコとココアは一足先に一緒に家族が出来ました。

市内の素敵なご家族です。

ブランとガスリーは今日一緒に新しい家族のもとへ

トライアルに行きます。

ブランとガスリーは少し遠いところですが

沢山の希望者の中から一番ブランとガスリーを安心して

預けられるお家です。

ブラン、ガスリー頑張れ。

 

 

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 07:04 | - | trackbacks(0) | pookmark |
明日子猫譲渡会デビューします。

 

ミルク大好き男の子

やっと離乳できたので

明日からきゅぴパパ宅でお世話になります。

 

ハチワレ女の子

成長するにつれこの子だけ育たず、食も細い。

体重もまだ400g

連日病院でブドウ糖併用で頑張ってます。

まだデビューは先になりそう。

 

明日は

白黒男の子、キジ白男の子 白女の子

3匹きゅぴパパ宅へ移動。

明日の譲渡会は少しだけ参加。

本当は来週からデビューしたいけど来週は新居浜でイベント。

再来週からは毎週参加します。

まだまだ小さな600gの子達だから負担ない程度に

参加します。

 

他にも黒女の子、長毛シャム柄男の子のハルちゃんも

待機中。

 

とりあえず授乳が終わってようやく少しまともな

生活が戻りました(涙)

6匹がミルク求めて鳴く姿、排泄の世話・・・

大変でした。

どうせなら、お母さん猫も一緒に捨てて下さい!

不妊手術しないと数ヶ月後にはまた生まれます。

また子猫を段ボールに入れて捨てるのでしょうか。

1度の手術で済むのに、こちらが負担するので

不妊手術をしたい位です。

お母さんに優る代理はいませんから!

 

ようやく5匹はロイヤルカナンの子猫用前期のカリカリを

食べられるようになり一安心です。

今年春に、S石小麦ちゃん家族より

差し入れ頂きました。

ありがとうございました。

おかげさまでみんな元気に育ちました。

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 12:28 | - | trackbacks(0) | pookmark |
里親募集 うさぎ (ふくちゃん)

 

女の子

一歳未満(推定)

体重1.2キロ(小柄)

 

9月19日、松山保健所に飼い主より持ち込まれました。

小さな時にペットショップで手に入れ、邪魔になったら

おもちゃのように捨てる。

この子を殺処分して欲しいと持って来るのです。

この子には何の罪もないのに飼い主に裏切られた結末です。

ほとんど飼育放棄(ネグレクト)な環境だったのも

この子を見てわかりました。

メンタルも傷ついてる子です。

 

保健所には今年夏にもうさぎが持ち込まれましたが

うさぎはとてもデリケートな生き物で

保健所にいる犬の吠え声でストレスになります。

恐怖とストレスからそのうさぎは保健所に入り1日で死にました。

 

この子には同じ目には遭わせたくなくて持ち込まれてから

ボランティア仲間の協力で、出来る限り最短で保健所から

出す事が出来ました。

 

部屋で走り回ったら自分から小屋にはいり、藁ベッドに入ります。

(こんな賢い子経験なくて戸惑ってます。うちの歴代うさぎ達とは

大違いです。うちの子達は今だに私を見たら逃げます)

 

とても賢くて、好奇心いっぱい

人にも馴れており寄ってきます。

部屋でフリーにしても粗相もありません。

 

室内飼いで大切に最期まで家族として迎えてくれる方を

希望します。

うさぎは手がかかります。飼育が簡単ではないから

この子も捨てられたのだと思います。

病気になった時も、エキゾチックに詳しい病院での治療になります。

うさぎの飼育経験者を優先しますが

初心者の方でもかまいません。

 

この子のお問い合わせ、希望は

nekonote@eureka-akerue.com

又は

080−5669−4648(まつお)

 

までご連絡下さい。

 

 

 

 

| 現在里親募集中 | 06:35 | - | trackbacks(0) | pookmark |
バザーのお知らせ&お手伝い募集

今年は8月からの複数のTNR現場を行ってる途中と

現在乳のみ子6匹を抱えているため縮小してバザー参加します。

 

8月から再開したTNRは9月より市内の飲み屋街へ突入。

想像はしてたけどそれ以上の劣悪環境。

まだまだベターな状況までになるのも時間かかりそう。

飲み屋街のTNR費用が必要なので今年もバザーをします。

 

10月27日(土曜日)

生協際

マリンパークにて

午前10時〜12時

(会場は2時までですが都合で12時で撤収します)

 

10月28日(日曜日)

ジョイントマーケット

午前10時〜午後4時まで

マリンパークにて

 

12月2日(日曜日)

ジョイントマーケット

午前10時〜午後4時まで

中央公園にて

 

お手伝い募集

10月28日(日曜日)

12月2日(日曜日)

に早朝会場までバザー品を運ぶ車がありません。

車で運んでくれる方(少しの量でもかまいません)

前日にお渡しします。

撤収時に残った物を運びに来てくれる方募集

nekonote@eureka-akerue.com

までご連絡下さい。

 

なお、ジョイントマーケットは雨天決行ですが

ねこのてブースはテントがない為

雨天の場合参加できませんので中止します。

(昨年まで使っていたテントの骨組が折れて使えなくなりました)

 

よろしくお願いします。

 

9月21日に段ボールに入れられ遺棄されていた5兄妹

男の子

 

女の子

 

女の子

 

男の子

 

女の子

 

ミルクですくすく育っています。

 

 

| ボランティア活動 | 05:53 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ブランとガスリー 里親募集中

 

10月8日(月)

譲渡会参加します。

https://ameblo.jp/nyannyantaimo-201631477/?utm_source=gamp&utm_medium=ameba&utm_content=general__nyannyantaimo-201631477&utm_campaign=gamp_paginationList

 

 

獣医師会による野良猫無料不妊手術申し込み開始

10月1日より31日まで受け付けでいます。

新居浜市は市役所 2F 環境保全課まで提出

 

申請書は愛媛獣医師会のホームページからダウンロード 

又は

市役所環境保全課で受け取れます。

 

近くにメスの野良猫がいる方、

この制度を利用して

1頭でも多くの猫を不妊手術して下さい。

 

条件は

野良猫である事(術後耳カットします)

メスのみ

生後6ヶ月以上

 

県内で殺処分数が10年以上ワースト1位の新居浜市

 

そのほとんどが望まれないで生まれた子猫の引き取りです。

引き取られた子猫のほとんどは殺処分されています。

捨て猫数も多い新居浜市。

 

現在も先月段ボールに入れられ遺棄された乳飲み子

5匹飼育中。

 

遺棄は犯罪です。

見つけたら通報して下さい。

 

この制度を利用して不幸な命を減らしましょう。

 

| ボランティア活動 | 04:32 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ラビ 斜頸になる

 

9月14日

5月にプラムの斜頸が治ったと思ってたら

また今度はラビがおかしい・・・。

食欲旺盛のラビがあまり食べず、粗相も。

外へ出す時も毎日逃げ回り捕まえるのに苦労するのに

すぐに捕まる。

その翌日にはフラフラしている。

また今治の病院へ

首が左に傾き平行感覚がなくなり歩けなくなりました。

 

またプラムと同じく眼振が起こり

ラビは縦に揺れているので脳の奥にまで影響しているかもしれない

との話。

丸々太っていたけど連日食べれないので痩せていき

またうさぎの強制給餌が始まりました。

しかしプラムほど私に懐いてなくて餌を与えるのも大変。

毎日の投薬を続けた結果

また、日に日に容態が良くなり始めました。

 

以前のラビとすいか

 

数年前の すいか    ラビ

 

早くよくなりますように。

 

 

 

 

| うさぎのこと | 10:06 | - | trackbacks(0) | pookmark |
今日はイヌネコ会の譲渡会へ参加

 

今日2時から

イヌネコ会の譲渡会へ参加します

飲み屋街ビルの茂みの中で生まれ育った4兄妹

 

お母さんは先日TNR済み

生後1ヶ月半位

 

里親希望の方は

080−5669−4648(まつお)

までご連絡下さい。

 

 

| ボランティア活動 | 10:55 | - | trackbacks(0) | pookmark |
今日は東予地域で初めての譲渡会

 

本日9月22日(土曜日)

JAうま農産物直売所

ジャジャうま市

9時〜13時(少雨決行)

 

保護猫の譲渡会 開催です。

 

うちからは

じゃーん!

TNR現場で捕獲し、まだ1.4キロの子猫だけど不妊手術し、

リリース予定でしたがTさんがお世話してくれる事になり

里親募集となったラッキーなこさびです。

 

野良母さんから生まれ育ち、まだまだ怖がりなこさびですが

家族募集しています。

 

生後3ヶ月位

3種ワクチン済み

血液検査異常なし

ノミダニ駆除、駆虫済み

 

こさび参加しています。

 

 

| ボランティア活動 | 07:05 | - | trackbacks(0) | pookmark |
今日はクロの日

 

今日は9月6日  

黒の日  椿  バブルス

 

 

エリ

エリ 

 

 

絶賛里親募集中  子太郎

 

黒猫頑張れ!

 

 

これ、おススメ本。

保護猫と暮らす人、これから保護猫を迎えたい方に

読んで欲しい本です。

 

里親になるためのステップ

保護猫の飼い方

野良猫と共生するために

飼う時&飼ってから気をつけたいこと

知っておきたい育猫知識

 

保護猫とずっと一緒に生きていく。

 

うちの保護猫、早く本当の家族が見つかりますように。

 

 

 

| ボランティア活動 | 20:31 | - | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/109PAGES | >>