CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
TNRしました こたま ちよ クリン


未報告だったちょうど1年前のTNR現場の報告です。

2016年、2月1日に集団捕獲。

2月2日に手術

 

こたま 

誰かに似ている?そう、現在里親募集中のたま子の娘です。

母猫のたま子は口内炎、風邪などでTNRのRが出来ないまま

保護したけど健康なこの子はリリースしかない(涙)

うちでこたまを保護してる間、部屋を隔てた所には実母のたま子

がいる事を猫達は気づかないだろうけど

会わす事ができないのを心が痛かった。

 

 

こたまはかなりの美貌を持った猫

三毛柄が濃く綺麗に入っていた。

 

まだ1歳未満だけど野良育ちなのですぐに里親募集

できるわけもなく、私が手一杯で泣く泣くリリースを選んだ。

 

ちよ

 

オッドアイの女の子

いつもこたまと一緒に行動している子

疥癬かシラミか、皮膚の状態が悪いのでフロントラインをした。

 

この子もとても可愛い。

橋の下で暮らしている。

 

クリン

 

この子はかなり警戒心が強くリリースしてから

姿を現さなくなった。

クリンの姉妹だけがまだ捕まってなく昨年出産してしまった。

どうやっても捕獲器に入らない猫もいる。

そんな猫で今でも悪戦苦闘している。

生まれた子猫は成長して昨年末にTNRした。

この子は一昨年の夏生まれの子。

手術しなかったらこの子の姉妹のように昨年出産していただろう。

 

まだ若い可愛い3頭の女の子

2月5日にリリースしました。

 

あれから1年、

餌やりさんの話では、こたまとちよは今も橋の下で暮らしてるそう。

お腹を満たしてあげる事ができたら

次は安心して暮らせる暖かい寝床を与えてあげたい。と

願うけど今はそれも難しい。

この冬も何とか乗り切って欲しい。

 

こたま、ちよ、クリン元気でね。

 

 

 

 

 

| TNR さくら耳(リリース)のにゃんこ達 | 14:50 | - | trackbacks(0) | pookmark |
TNRした子猫達

 

9月の多頭崩壊現場から流れついた一族達の中にいた子猫。

全て保護する事は出来ず、全く人馴れしていない子はTNRに。

とても綺麗に柄の出ている子。

生後2ヶ月余り

体重1,5キロ

時間をかければ懐き里親さんが見つかりそうだったけど

私が限界ほど保護していたので仕方なくリリース

 

すごく可愛い顔した男の子

生後2ヶ月余り

体重1,4キロ

 

この子は体重足りずに手術できず(涙)

老けた顔してるけど子猫です。

体重1キロだった。

この子は一番警戒心が強くて最後にようやく捕まった子。

もう1度捕まる事はないと思うけど仕方ない。

ここはこの子以外は全て保護、TNRは終了しいます。

男の子だからリリースして様子を見る事にしました。

 

ここの子猫の他3頭は里親に出す事が出来ました。

全ての子に家族を与えてあげたい。

 

 

子猫3頭リリースしました。

時々見に行きますが、大きくなってました。

 

 

 

 

 

 

 

| TNR さくら耳(リリース)のにゃんこ達 | 05:39 | - | trackbacks(0) | pookmark |
TNRしました グレちゃん みつちゃん

 

9月始め

数年前から関わっている現場にまた新たに猫が

遺棄されていた。新顔は3頭。

そのうちの2頭はメス。

グレの方は大きいお腹がある日小さくなりどこかで

産んでそのまま育児放棄したみたいだった。

妊婦になってから捨てられたようだった。

 

みつは中々会う事がなくて1度しか見たことなかったけど

その時お腹が大きいように感じた。

この場所には「動物遺棄は犯罪」の環境省のポスターを

掲示してもらうように2度尋ね、ポスターを2回渡したけど

観光地の景観などを理由に貼られる事もなく

遺棄された猫を駆除すれば良い。という考え。

8月に施設長に、遺棄されている猫が妊娠しているから

避妊手術をの話を持ちかけたら、開口一番

「馬鹿な事言うな。そんな金あるか!猫なんか餌やらんかったら

死ぬんじゃ。」と言う。

遺棄され続けている事や、私達が今まで十数頭を連れて帰り

里親に出した事、TNRをし続けている事を話すと

「勝手にしたんだろが、こちらは頼んでもない、

そなな事せんでもまた捨てに行くか餌やらんかったらえんじゃ」

と、人の上に立つ立場の人とは思えない言い草。

 

お互いこれ以上話しても無駄だと思った。

 

猫の事だけを考え、9月に2頭を捕獲し病院へ連れて行くと

みつが出産後の授乳中だった。

あの時、ここの施設長になど話せずにすぐにでも病院へ

連れて行くべきだったと悔やんだけど仕方ない。

すぐにリリースした。

 

みつちゃん

まだ若いお母さん

授乳してたからうちにいる時凄い食欲だった

 

その後

子猫は4匹生まれて1匹はカラスに殺され

3匹は成長した。

8月に生まれ。

噂では、施設長はこの子猫の始末に頭悩ませているらしいが

駆除しか考えがないのは明らか。

こうなる前に私は避妊手術はきちんとお伝えしましたが

聞き入れなかった事を覚えているなら

思い返して欲しい。

何度となく繰り返されている現状に

解決策を伝えても聞き入れようともせず

予防を怠り、起きる度に自分達の都合の良いように

臭いものには蓋、的な対処を今後も続けるのだと思う。

 

グレちゃん

 

グレは幸い妊娠してなかった。

けど前回育児放棄しただけで

幼い命は人知れず不幸に消えていたのは確か。

 

とりあえずメス2頭の手術は終えた。

昨日12月11日、ずっと姿を見てなかったグレちゃんに会えた。

数年前にTNRしたさくらちゃんと一緒に居た。

子猫は保護できずにいるけど最近姿を見ていない。

また残りのオスのTNRを来年にはする予定。

子猫はTNRになるかもしれない。

寒い日々、何処で寒さを凌いでいるのか思う度に

暖かい布団で寝ている自分が申し訳なく思う。

 

今日からまた夜中まで捕獲。

明日から雨みたいなので今日中に予定数を捕獲したいな。

 

 

 

 

 

| TNR さくら耳(リリース)のにゃんこ達 | 04:58 | - | trackbacks(0) | pookmark |
TNRしました 4兄妹の母 クララ

 

6月10日 子猫3匹と一緒に捕獲

その日に手術となりました。

 

4兄妹、らん(ハイジ)アル、金太郎、銀次郎

可愛かったのはお母さんが超美人だったからでした。

 

サバトラのまだ若いお母さん クララと命名。

 

術後は餌やりさん宅で過ごす事になりました。

 

相談で多い子猫を何とかして欲しい。里親を探して欲しい。

依頼者に代わり子猫を里親に出しても

母親を避妊しなければ、数ヶ月後にまた同じ事の繰り返しです。

目の前の子猫さえいなくなれば、何の連絡もしてこない人います。

その場さえなんとか泣き付き自分は何もせずに解決できれば

子猫がいて困っていた事も忘れるのでしょうか?

 

里親探しは容易ではありません。

引き受けた時から毎日無理して時間をつくり

できる限り手段を取り頑張っているのです。

ボランティアをこんなに大変なんだ。とはあまり言いたくないのですが

自己犠牲なければできないのです。

 

Y倉さんご夫婦はきちんと母猫まで責任持って頂けました。

親子がいるなら子猫だけではなく母猫のケアまでお願いします。

 

 

暑い中の作業だったので

Y倉さんより差し入れ頂きました。

ありがとうございました。

 

クララの子、4兄妹はそれぞれ素敵な家族と暮らし

クララも引き続きY倉さんのお世話のもとで暮らしています。

 

 

 

 

| TNR さくら耳(リリース)のにゃんこ達 | 06:43 | - | trackbacks(0) | pookmark |
バブルス&ポンポン3世の近況

 

今年初めに罠にかかり、前脚損傷により断脚手術をしたバブルス

 

 

断脚部分の毛も生えて走りもだんだんと違和感なくなり

元気にうちの庭にいます。

 

寝床も決まってきました。

 

 

ポンポン3世が後頭部に酷い怪我

最近新たな野良猫の気配がしていて

毎夜猫の喧嘩の声がしてました。

ポンポン、後頭部を見て欲しいように私に見せつけてました。

今日から餌に抗生物質を混ぜます。

 

野良猫は怪我をしても治療もできずに致命傷にもなります。

ポンポン3世今は良くなってきています。

 

にゃんこママより

バブルスとポンポンに差し入れ頂きました。

ありがとうございました。

 

 

| TNR さくら耳(リリース)のにゃんこ達 | 07:01 | - | trackbacks(0) | pookmark |
TNRしました やねたろう

 

こやねちゃんを保護中にF田さんから連絡あり

子猫を探しているような猫が屋根裏をうろつき鳴いていると。

でも、こやねちゃんを保護した時におっぱいの授乳中も確認して

母親とほぼ断定して捕獲したはず。

でも、今までの経験上野良猫と付き合っていると

何があってもおかしくなくてどんな可能性もありうるので

捕獲する事に。

 

5月14日捕獲、5月17日手術 5月20日リリースしました。

おっさん? 男の子でした。

 

柄から見てもこやねちゃんや3兄弟一族のようです。

 

子猫を連れて帰った後ずっと鳴いていたので

3兄弟の親族である事は確かです。

 

オスと判明しましたがTNRは続行しました。

F田さんの野良猫に対するお気持ちで

この子も今後発情せずに一代限りで過ごさせたいという事に

なりました。

 

費用も余分にご負担いただき

お手紙も頂きました。

 

これでF田さん家の先住民、屋根裏一族が

解決できた事を願います。

| TNR さくら耳(リリース)のにゃんこ達 | 06:14 | - | trackbacks(0) | pookmark |
TNRしました こやねちゃん

 

5月10日にイヴママが保護した3兄弟(キャベツ、パセリ、セロリ)

のお母さんのこやねちゃんを

5月11日捕獲、5月12日手術、5月15日リリースしました。

子猫を保護しただけでは解決にはならない事を相談して

理解して下さったF田さんが費用も負担して、私がお手伝いしました。

 

まだ若い綺麗なお母さんです。

 

F田さんが引っ越してくる前から屋根裏を住家として

子育てをしていました。

屋根裏が騒々しい事に気づいたF田さんが屋根裏の子猫達を発見。

5兄妹のうち1匹(女の子)はF田さんのご両親宅へ

もう1匹はF田さんの知り合いのお家へ

残りの3兄弟をイヴママと私で協同保護する事になりました。

 

お母さん 保護中も大人しくて良い子でした。

 

そんな3兄弟も今はそれぞれのお家へ行ってます。

 

野良猫の境遇、命に対してとても真面目に向き合って

下さり余分に費用も頂きお手紙も頂きました。

 

屋根裏の住民だったこやねちゃん

 

これからは1代限りの猫生を送って長生きして欲しいです。

 

 

 

| TNR さくら耳(リリース)のにゃんこ達 | 06:30 | - | trackbacks(0) | pookmark |
TNRしました じゃじゃ丸、ピッコロ、ポロリ

2月1日捕獲
2月2日手術、リリースしました。
病院のスタッフの方はじゃじゃ丸、ピッコロ、ポロリの
名前を何か知らない人達がいて時代を感じました。


ポロリ オス
かなり人馴れしている子
口内炎が酷くて注射で一時的な治療をしました。


じゃじゃ丸 オス
シラミだらけだった・・・久しぶりにまたシラミ出た!
おまけに洗濯ネットに入れる前の段階の青いネットに
最初にじゃじゃ丸を入れたために他の猫にまで
うっすらシラミが付いてしまい
いつもなら全員レボリューションのところ
全員フロントラインに変更になりました。
フロントラインはシラミに効果あります。
シラミの子の使用した物は熱湯消毒します。
おかげてまた病院内をお騒がせしてしまいました。
先日久しぶりにじゃじゃ丸に会うと
見違える程綺麗なロン毛の毛並みになっており
効果あったみたいです。


ポロリ オス

この子、餌やりおばさんのうちの子でした・・・。
夜中に餌場に設置した捕獲器に入っていたので
連れて帰り翌日手術へ連れて行き
リリースに元いた場所に連れて行くと
餌やりばあさんが
「あらっ、松尾さん連れて帰ったん?」
「昨日から見当たらんし、夜中も湯たんぽして小屋に置いとった
のに帰ってこんけん心配して探しよったんよ」って!

放し飼いだからこうなるんだよ!
耳も切ってしまったよ!
勝手に名前もつけたよ!(本名クロちゃん)

オス3頭去勢、リリースしました。
オスは子供産まないからしなくていいと思う方も
いるかもしれませんが絶対にオスの去勢は必要です。
メスよりは料金も安いですし
私がオスをして毎回良かったと思えるのは
捕獲しないと分からなかった怪我や病気、口内炎は
ほとんどがオスです。同時に治療する事も出来るし
集団で居着いている猫達のTNRをするなら
絶対にオスも去勢した方が後の管理が少しは楽になります。

今回の3頭の手術、医療費はTNRの支援金より使用させていただきました。
ありがとうございました。
(ポロリの費用は餌やりさんから後日頂きました)

じゃじゃ丸、ピッコロ、ポロリ 元気でね。



 
| TNR さくら耳(リリース)のにゃんこ達 | 23:42 | - | trackbacks(0) | pookmark |
TNRしました プリン

1月23日捕獲
1月25日手術
1月31日リリースしました。

プリン

この子はリリースか保護か数日悩んで結局リリースとなりました。
大人しくて攻撃性はないけど
かなりのビビリで今後人間と生活できるかどうか
微妙なところで悩み続けてましたが
ここの餌やりさんは猫の事もきちんと把握し信頼できる場所
にいる子なので今後何かあればまたその時に考える事とし
辛いですがリリースと決断しました。

TNRの度に同じ悩みにぶつかります。
今後も繰り返す悩み(保護したいけど出来ない)
に苦しみながら続けていくのだと思います。

飼い主がいない猫がこれ以上増えないのを願いTNRを続けます。
プリンちゃんの避妊手術、医療費などは
TNRのご寄付より使わせていただきました。

ありがとうございました。

 
| TNR さくら耳(リリース)のにゃんこ達 | 08:30 | - | trackbacks(0) | pookmark |
TNRしました ハッチ
1月23日捕獲
1月25日手術

ハッチ 女の子

現在ハッチが生んだ子猫(生後2ヶ月位)が2匹
走り回ってる。
超可愛いお母さん似のハチワレと黒い子。
今のところ大きくなってTNRにするしかないかも。

1月30日にリリースしました。


病院へ搬送時の様子
この日は5頭のTNR
今年に入りほとんどをTNRの作業に費やしてきてるけど
里親募集も頑張らなければ、今年生まれの子猫が出始めるまでに
大人猫達に家族を見つけてあげたいけど
そこまで手が回らない状況・・・。

しかし、この大きな現場にも終わりが見えてきました。
7割位のTNRは終了しています。
あともう少し頑張ったら、ここで生まれる子猫を見なくて
すみます。




 
| TNR さくら耳(リリース)のにゃんこ達 | 12:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/8PAGES | >>