CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
今日は東予地域で初めての譲渡会

 

本日9月22日(土曜日)

JAうま農産物直売所

ジャジャうま市

9時〜13時(少雨決行)

 

保護猫の譲渡会 開催です。

 

うちからは

じゃーん!

TNR現場で捕獲し、まだ1.4キロの子猫だけど不妊手術し、

リリース予定でしたがTさんがお世話してくれる事になり

里親募集となったラッキーなこさびです。

 

野良母さんから生まれ育ち、まだまだ怖がりなこさびですが

家族募集しています。

 

生後3ヶ月位

3種ワクチン済み

血液検査異常なし

ノミダニ駆除、駆虫済み

 

こさび参加しています。

 

 

| ボランティア活動 | 07:05 | - | trackbacks(0) | pookmark |
今日はクロの日

 

今日は9月6日  

黒の日  椿  バブルス

 

 

エリ

エリ 

 

 

絶賛里親募集中  子太郎

 

黒猫頑張れ!

 

 

これ、おススメ本。

保護猫と暮らす人、これから保護猫を迎えたい方に

読んで欲しい本です。

 

里親になるためのステップ

保護猫の飼い方

野良猫と共生するために

飼う時&飼ってから気をつけたいこと

知っておきたい育猫知識

 

保護猫とずっと一緒に生きていく。

 

うちの保護猫、早く本当の家族が見つかりますように。

 

 

 

| ボランティア活動 | 20:31 | - | trackbacks(0) | pookmark |
あずきとうららを保護した場所のその後

Mさん宅で暮らしているあずき もなかも一緒。

 

あずきを保護したのは2年前、

ボランティア仲間Tさんが行っていた今治市の公園横

のカフェの店舗裏でした。

あずきとうらら(当時の仮名はアトムとウラン)は

遺棄され公園の猫に混じり暮らしてました。

そのカフェの店主は猫好きで猫が周囲にいる事を

気にしてなく店主の猫も放し飼いで周囲をうろついていました。

Tさんが与えるTNRした子の餌を一緒に食べてた事も

あったらしい。

店主の家族が来てカフェ周囲にいる猫をカメラ撮影なども

していたようでした。

外に居る猫を微笑ましく見ているようでした。

 

が、私達の見方からは、また子猫が増えている。

どうにかしなければいけない。と思うだけ。

とりあえず子猫2匹は保護を決めカフェ裏にいる子猫

(あずき、うらら)を保護しようとすると

「この子猫は他の猫が面倒を見てるんだから

ここに置いてて欲しい。」と店側からの意見。

「???」

他の猫って、野良猫でしょ!野良猫がどうこの子達の面倒見れるのよ。

自分達(野良猫)だって行き場のない、餌もない、ホームレスじゃない!

と思った。

他の猫はTさんが全て1人でTNR済み。

そんな事も知っててこの意見。

それで強行で私が雨の中、室外機の隙間にいるうららを

鷲づかみ、ケージに入れ、あずきを捕獲器で捕まえ

早急に帰宅。

その後、Tさんがカフェの人に、

「よく知らないおばさんが子猫を無理やり捕まえてどっかに

行ってしまった。」と伝えその場を終結しました。

 

そんな風に保護した現場にあったカフェですが

Tさんが最近訪れると閉店してました。

 

そして、店長の猫が閉店した店にぽつんと佇んでいると。

もうそこには戻ってこないんだよ。と猫に伝えたい。

店を廃業して自分の猫は置き去り。

 

猫は飼い主を待っているのかどうかはわからないけど

置かれた現状を受け入れるしかなく

ホームレスとなったのです。

 

あの猫好き、猫を写真に撮ってた家族の結末です。

 

あずきとうらら

今は2匹とも素敵な家族と暮らしています。

 

 

安易な気持ちで身勝手に猫に関わるの止めて欲しい。

心を持った命ある生き物です。

 

 

 

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 19:46 | - | trackbacks(0) | pookmark |
明日の日曜日はむぎまるデビュー&子太郎譲渡会参加

 

むぎまる 男の子

 

今月始めからまたTNR強化。

TNR現場に遺棄されていた親子の子、むぎまる

保護時風邪の鼻水酷くて治療中でしたが

明日参加できるまでになりました。

毎日インターフェロンでようやく鼻水も止まりました。

 

 

3種ワクチン、血液検査共に陰性

今日の体重1.4キロ

保護時1.0キロだったから成長しました。

 

子太郎も参加。

 

 

明日2時より

イヌネコ会の里親探し会に参加します。

 

やんちゃ盛りな男の子2匹

里親さんが現れますように。

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 20:53 | - | trackbacks(0) | pookmark |
難治口内炎のたま子

 

最近のたま子

 

口の周りはヨダレが酸化しドロドロ

前脚もいつもドロドロ。

 

毛繕いも出来ず毛はパサパサ。

常時床まで伸びたヨダレを引きずっている。

 

週1で全身シャンプーするけどすぐにまたこうなります。

 

痛くて餌も食べられず痩せました。

ステロイドも効かなくなり

抗生物質もほとんどの種類を使い切り効かなくなりました。

 

それなのに血液検査で内臓は異常なし。

ただ口が痛くでたべられないだけ。

 

ほんと、難治な口内炎なんですね。

どうやら舌下に潰瘍ができているようで

舌を動かす事が痛い様子。

病院の先生も難儀してる感じ。

 

今では3日に一度程度少し食べれれば良い程度。

痛がるから強制給餌もできない。

 

たま子、困ったねぇ〜

何か良い方法あるのかなぁ。

痛みから震えているたま子を見て

私に出来るこは清潔に洗う事と

たま子が食べたそうにしているサインを

見逃さず食べさす事位。

 

猫の口内炎 大変です。

日頃から口腔ケアは大切です。

 

 

| ボランティア活動 | 18:42 | - | trackbacks(0) | pookmark |
明日は子太郎譲渡会デビュー

 

来てね。

 

松山市イヌネコ会の譲渡会へ参加します。

 

元気いっぱい わんぱく男子です。

 

 

明日も暑そう。

子太郎 家族探し頑張ります。

 

 

| ボランティア活動 | 21:07 | - | trackbacks(0) | pookmark |
飼い主のいない老猫の保護

ボランティア仲間のTさんが保護した子

 

数日前から近所をさ迷っていたらしい。

人の後をついて歩いて甘えていた様子。

そんな中、ある女性がこの子を飼うと連れて帰ったはずが

翌日また50メートル位離れた場所に佇んでいた。

やはり飼うのを止めたのかわからないけど

また人恋しく人に甘えてくる。

 

そしてTさんが保護。

病院へ連れて行くともう歯もボロボロで10歳は超えている老猫。

全身ノミだらけで貧血を起こしている。

Tさん200匹以上のノミを取り毛をハサミでカット。

名前はもずく。

男の子。

 

道端ホームレスからやっとずっとのお家ができました。

ずっとのおうち?

もうそうなるでしょう。Tさんも覚悟しての保護です。

 

うちにも沢山の保護猫が里親さん決まらないままいます。

エイズキャリア、高齢、持病有りの子をわざわざ家族に迎える人

実際にはゼロに近いです。

ほとんどの人は可愛い子猫を希望しますから。

 

私達ボランティアは自分が抱える猫が増える事が一番問題です。

増えれば増える程、活動の幅も狭まってしまいます。

経済的、労力的の負担が増えるだけではなく

その子自身も大勢の中でストレスを感じながら暮らす事にも

なるかもしれません。

本当の意味でのゴールまで辿りつけずに一生を終えるのかも

しれません。

 

うちにも、タマ子、バブルス、マロ、信玄

みんなTNRの時のRが出来ない状態で保護した子達。

恐らくもううちで看取る事になります。

 

だから、老猫、病気猫、負傷猫を保護するのはリスク高い。

可愛いすぐに貰われる子猫ばかりを保護したら回転早くて

効率的、合理的だけどそんな事も出来ない。

割り切れないから、今こうなってるのです(笑)

 

うちは現在、猫用テラスを建設中。

広いウッドデッキに全てフェンスを張ってます。

2部屋あり、隔離猫のスペースも作りました。

工務店に依頼し費用は私の月給数ヶ月分(涙)

猫達が喜ぶなら全然OK。

どうせ、すぐカケションして床もボロボロにするんだろうし。

完成したらまた紹介します。

 

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 18:53 | - | trackbacks(0) | pookmark |
手作りカラー

カップラーメンの容器

 

TNRのお手伝いをしたボランティア仲間Oさん保護の子、

麻酔が覚めた時からすぐに患部を舐め始め

すでに夕方遅くでエリザベスカラーを買うところもなく

試してみたところ、なかなか良い感じ。

「これ、いけるよ」とOさんから連絡あり

本物のカラーより良いとの報告。

 

しかも、この子、リリース予定が里親さんが決まり

野良ちゃんからお家の猫ちゃんになりました。

 

緊急の時などお試し下さい。

 

| ボランティア活動 | 12:19 | - | trackbacks(0) | pookmark |
たま子の様子&ありがとう報告

 

最近のたま子

 

調子良い時です。

ずっとヨダレは出続け胸や手足は常にカピカピ

毛繕いは出来ません。

1週間のうち、3日間位は缶詰を食べれる日

残りの日は痛くて何も食べれない日を繰り返しています。

野良だと生きていけなかったけど

TNRでリリースしなかったから何とか生きていけてます。

 

昨年子猫保護し、最後のナナちゃんも無事里親さんへ繋げる事

が出来たHさんより

猫用栄養リキットも頂きました。

ありがとうございます。

 

にゃんこママより

毎月お会いする時用意してくれています。

ありがとうございます。

 

チャコママより

猫の栄養補充食品など

チオビタが入ってたのが言葉で言わなくても

今の状態を暗黙で理解してくれてて感動。

 

現在容態の悪い子猫保護中。8匹。

何とか生かしてあげたくできる限りしています。

 

 

| ボランティア活動 | 11:01 | - | trackbacks(0) | pookmark |
保護した5匹 全員お家が決まりました

 

3月20日保護しました。

キララ ユメメ

サビ柄 女の子

 

コモモ サビ柄 女の子

 

リキ 黒 男の子

 

いち 黒 男の子

 

2月6日生まれ

 

この子達のお母さんは3月20日不妊手術終了。

 

先日里親さん宅へ再度訪問して無事全員お家ができました。

 

 

ボランティアセンターへフリマ用品をお持ち下さった

Mさん ありがとうございました。

 

最近は秋に3回のフリマで活動資金を得ていますが

フリマ開催日が譲渡会と同日だったり、大きな車がなかったりで

フリマも縮小傾向になっています。

その代わりに、皆さんより頂いたフリマ用品の一部を

「タナックス」 昭和通りにある、フリーマーケット委託販売店

へ置かせて頂いています。

売上の7割を頂けるシステムで活動資金に使用しています。

フリマ用品ありがとうございます。

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 07:20 | - | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/27PAGES | >>