CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
TNRした白黒母さんと保護した子猫 飲み屋街編

 

市内雑居ビルに居ついた猫達

餌は店の人達からもらうけど餌を与えるだけでは

余計に不幸な猫を増やす事になっているだけ。

9月から着手した現場

現在5頭のメスを手術、リリース。

そのうちの1頭

9月13日保護、手術、

このまま里親探しに出来ないか様子を見たけど断念

21日にリリースしました。

 

この子が子供を生み育ててた場所をこの子を捕まえる前に

尾行して確認していたのでこの母さんを捕獲後に

子猫を捕獲。

9月16日全員保護。4匹

雑居ビル裏の廃墟の中

この奥の茂みからお母さんが毎日何往復もして

ビル前の餌場に置かれた餌を口いっぱいにくわえて

運び、お母さんが鳴くとこの茂みから子猫が4匹

出てきてました。

お母さんが呼ばないと絶対にこの中から出てきませんでした。

お母さんが子猫達に野良猫として生きるための教育をしてました。

 

この茂みの中で生まれ、大雨の時も親子で耐えていたのでしょう。

お母さんは離乳期になると授乳をやめて50メートル位離れた餌場から

餌を口にいっぱいくわえて運び、子猫がしっかり歩けるようになったら

全員を餌場まで誘導して、後から子猫を押したりしながら

餌場を教えていたようでした。

 

今回生まれた子達の前に生まれた子達(今年春生まれ)が大きくなり

この現場にいます。

 

 

私がお母さんを捕獲したので餌がなく、空腹になりようやく外へ

出てきたところを捕獲器で捕まえる作戦。

この子達は大きくなっていたので警戒心も出て

手で捕まえるのは不可能でした。

しかし踏み板の捕獲器ではまだ体重が足りないので

吊り下げ式捕獲器を紐を使い手動にして、私の姿を隠してたら

子猫なのでまだ純粋で餌を見て捕獲器に入ってきました。

その前にブランだけは手で捕まりました。

ガスリーとマコは同時に捕獲。

ココアだけは怖がり茂みから出ずに捕獲に1日かかりました。

ブラン

 

ガスリー

 

ココア

 

マコ

 

 

1度も人間と関らずにあの茂みで暮らしてた環境から

突然家猫として暮らすのは最初大変でした。

威嚇もするし、トイレはケージの隅っこでしかしないし

敷物はめちゃめちゃにするし。

でも子猫なので順応性があり今ではフワフワベッドで

くつろげるようになりました。

 

保護しなければこの子達は一生野良で家もなく短命に

終わってました。

マコとココアは一足先に一緒に家族が出来ました。

市内の素敵なご家族です。

ブランとガスリーは今日一緒に新しい家族のもとへ

トライアルに行きます。

ブランとガスリーは少し遠いところですが

沢山の希望者の中から一番ブランとガスリーを安心して

預けられるお家です。

ブラン、ガスリー頑張れ。

 

 

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 07:04 | - | trackbacks(0) | pookmark |
明日子猫譲渡会デビューします。

 

ミルク大好き男の子

やっと離乳できたので

明日からきゅぴパパ宅でお世話になります。

 

ハチワレ女の子

成長するにつれこの子だけ育たず、食も細い。

体重もまだ400g

連日病院でブドウ糖併用で頑張ってます。

まだデビューは先になりそう。

 

明日は

白黒男の子、キジ白男の子 白女の子

3匹きゅぴパパ宅へ移動。

明日の譲渡会は少しだけ参加。

本当は来週からデビューしたいけど来週は新居浜でイベント。

再来週からは毎週参加します。

まだまだ小さな600gの子達だから負担ない程度に

参加します。

 

他にも黒女の子、長毛シャム柄男の子のハルちゃんも

待機中。

 

とりあえず授乳が終わってようやく少しまともな

生活が戻りました(涙)

6匹がミルク求めて鳴く姿、排泄の世話・・・

大変でした。

どうせなら、お母さん猫も一緒に捨てて下さい!

不妊手術しないと数ヶ月後にはまた生まれます。

また子猫を段ボールに入れて捨てるのでしょうか。

1度の手術で済むのに、こちらが負担するので

不妊手術をしたい位です。

お母さんに優る代理はいませんから!

 

ようやく5匹はロイヤルカナンの子猫用前期のカリカリを

食べられるようになり一安心です。

今年春に、S石小麦ちゃん家族より

差し入れ頂きました。

ありがとうございました。

おかげさまでみんな元気に育ちました。

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 12:28 | - | trackbacks(0) | pookmark |
バザーのお知らせ&お手伝い募集

今年は8月からの複数のTNR現場を行ってる途中と

現在乳のみ子6匹を抱えているため縮小してバザー参加します。

 

8月から再開したTNRは9月より市内の飲み屋街へ突入。

想像はしてたけどそれ以上の劣悪環境。

まだまだベターな状況までになるのも時間かかりそう。

飲み屋街のTNR費用が必要なので今年もバザーをします。

 

10月27日(土曜日)

生協際

マリンパークにて

午前10時〜12時

(会場は2時までですが都合で12時で撤収します)

 

10月28日(日曜日)

ジョイントマーケット

午前10時〜午後4時まで

マリンパークにて

 

12月2日(日曜日)

ジョイントマーケット

午前10時〜午後4時まで

中央公園にて

 

お手伝い募集

10月28日(日曜日)

12月2日(日曜日)

に早朝会場までバザー品を運ぶ車がありません。

車で運んでくれる方(少しの量でもかまいません)

前日にお渡しします。

撤収時に残った物を運びに来てくれる方募集

nekonote@eureka-akerue.com

までご連絡下さい。

 

なお、ジョイントマーケットは雨天決行ですが

ねこのてブースはテントがない為

雨天の場合参加できませんので中止します。

(昨年まで使っていたテントの骨組が折れて使えなくなりました)

 

よろしくお願いします。

 

9月21日に段ボールに入れられ遺棄されていた5兄妹

男の子

 

女の子

 

女の子

 

男の子

 

女の子

 

ミルクですくすく育っています。

 

 

| ボランティア活動 | 05:53 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ブランとガスリー 里親募集中

 

10月8日(月)

譲渡会参加します。

https://ameblo.jp/nyannyantaimo-201631477/?utm_source=gamp&utm_medium=ameba&utm_content=general__nyannyantaimo-201631477&utm_campaign=gamp_paginationList

 

 

獣医師会による野良猫無料不妊手術申し込み開始

10月1日より31日まで受け付けでいます。

新居浜市は市役所 2F 環境保全課まで提出

 

申請書は愛媛獣医師会のホームページからダウンロード 

又は

市役所環境保全課で受け取れます。

 

近くにメスの野良猫がいる方、

この制度を利用して

1頭でも多くの猫を不妊手術して下さい。

 

条件は

野良猫である事(術後耳カットします)

メスのみ

生後6ヶ月以上

 

県内で殺処分数が10年以上ワースト1位の新居浜市

 

そのほとんどが望まれないで生まれた子猫の引き取りです。

引き取られた子猫のほとんどは殺処分されています。

捨て猫数も多い新居浜市。

 

現在も先月段ボールに入れられ遺棄された乳飲み子

5匹飼育中。

 

遺棄は犯罪です。

見つけたら通報して下さい。

 

この制度を利用して不幸な命を減らしましょう。

 

| ボランティア活動 | 04:32 | - | trackbacks(0) | pookmark |
今日はイヌネコ会の譲渡会へ参加

 

今日2時から

イヌネコ会の譲渡会へ参加します

飲み屋街ビルの茂みの中で生まれ育った4兄妹

 

お母さんは先日TNR済み

生後1ヶ月半位

 

里親希望の方は

080−5669−4648(まつお)

までご連絡下さい。

 

 

| ボランティア活動 | 10:55 | - | trackbacks(0) | pookmark |
今日は東予地域で初めての譲渡会

 

本日9月22日(土曜日)

JAうま農産物直売所

ジャジャうま市

9時〜13時(少雨決行)

 

保護猫の譲渡会 開催です。

 

うちからは

じゃーん!

TNR現場で捕獲し、まだ1.4キロの子猫だけど不妊手術し、

リリース予定でしたがTさんがお世話してくれる事になり

里親募集となったラッキーなこさびです。

 

野良母さんから生まれ育ち、まだまだ怖がりなこさびですが

家族募集しています。

 

生後3ヶ月位

3種ワクチン済み

血液検査異常なし

ノミダニ駆除、駆虫済み

 

こさび参加しています。

 

 

| ボランティア活動 | 07:05 | - | trackbacks(0) | pookmark |
今日はクロの日

 

今日は9月6日  

黒の日  椿  バブルス

 

 

エリ

エリ 

 

 

絶賛里親募集中  子太郎

 

黒猫頑張れ!

 

 

これ、おススメ本。

保護猫と暮らす人、これから保護猫を迎えたい方に

読んで欲しい本です。

 

里親になるためのステップ

保護猫の飼い方

野良猫と共生するために

飼う時&飼ってから気をつけたいこと

知っておきたい育猫知識

 

保護猫とずっと一緒に生きていく。

 

うちの保護猫、早く本当の家族が見つかりますように。

 

 

 

| ボランティア活動 | 20:31 | - | trackbacks(0) | pookmark |
あずきとうららを保護した場所のその後

Mさん宅で暮らしているあずき もなかも一緒。

 

あずきを保護したのは2年前、

ボランティア仲間Tさんが行っていた今治市の公園横

のカフェの店舗裏でした。

あずきとうらら(当時の仮名はアトムとウラン)は

遺棄され公園の猫に混じり暮らしてました。

そのカフェの店主は猫好きで猫が周囲にいる事を

気にしてなく店主の猫も放し飼いで周囲をうろついていました。

Tさんが与えるTNRした子の餌を一緒に食べてた事も

あったらしい。

店主の家族が来てカフェ周囲にいる猫をカメラ撮影なども

していたようでした。

外に居る猫を微笑ましく見ているようでした。

 

が、私達の見方からは、また子猫が増えている。

どうにかしなければいけない。と思うだけ。

とりあえず子猫2匹は保護を決めカフェ裏にいる子猫

(あずき、うらら)を保護しようとすると

「この子猫は他の猫が面倒を見てるんだから

ここに置いてて欲しい。」と店側からの意見。

「???」

他の猫って、野良猫でしょ!野良猫がどうこの子達の面倒見れるのよ。

自分達(野良猫)だって行き場のない、餌もない、ホームレスじゃない!

と思った。

他の猫はTさんが全て1人でTNR済み。

そんな事も知っててこの意見。

それで強行で私が雨の中、室外機の隙間にいるうららを

鷲づかみ、ケージに入れ、あずきを捕獲器で捕まえ

早急に帰宅。

その後、Tさんがカフェの人に、

「よく知らないおばさんが子猫を無理やり捕まえてどっかに

行ってしまった。」と伝えその場を終結しました。

 

そんな風に保護した現場にあったカフェですが

Tさんが最近訪れると閉店してました。

 

そして、店長の猫が閉店した店にぽつんと佇んでいると。

もうそこには戻ってこないんだよ。と猫に伝えたい。

店を廃業して自分の猫は置き去り。

 

猫は飼い主を待っているのかどうかはわからないけど

置かれた現状を受け入れるしかなく

ホームレスとなったのです。

 

あの猫好き、猫を写真に撮ってた家族の結末です。

 

あずきとうらら

今は2匹とも素敵な家族と暮らしています。

 

 

安易な気持ちで身勝手に猫に関わるの止めて欲しい。

心を持った命ある生き物です。

 

 

 

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 19:46 | - | trackbacks(0) | pookmark |
明日の日曜日はむぎまるデビュー&子太郎譲渡会参加

 

むぎまる 男の子

 

今月始めからまたTNR強化。

TNR現場に遺棄されていた親子の子、むぎまる

保護時風邪の鼻水酷くて治療中でしたが

明日参加できるまでになりました。

毎日インターフェロンでようやく鼻水も止まりました。

 

 

3種ワクチン、血液検査共に陰性

今日の体重1.4キロ

保護時1.0キロだったから成長しました。

 

子太郎も参加。

 

 

明日2時より

イヌネコ会の里親探し会に参加します。

 

やんちゃ盛りな男の子2匹

里親さんが現れますように。

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 20:53 | - | trackbacks(0) | pookmark |
難治口内炎のたま子

 

最近のたま子

 

口の周りはヨダレが酸化しドロドロ

前脚もいつもドロドロ。

 

毛繕いも出来ず毛はパサパサ。

常時床まで伸びたヨダレを引きずっている。

 

週1で全身シャンプーするけどすぐにまたこうなります。

 

痛くて餌も食べられず痩せました。

ステロイドも効かなくなり

抗生物質もほとんどの種類を使い切り効かなくなりました。

 

それなのに血液検査で内臓は異常なし。

ただ口が痛くでたべられないだけ。

 

ほんと、難治な口内炎なんですね。

どうやら舌下に潰瘍ができているようで

舌を動かす事が痛い様子。

病院の先生も難儀してる感じ。

 

今では3日に一度程度少し食べれれば良い程度。

痛がるから強制給餌もできない。

 

たま子、困ったねぇ〜

何か良い方法あるのかなぁ。

痛みから震えているたま子を見て

私に出来るこは清潔に洗う事と

たま子が食べたそうにしているサインを

見逃さず食べさす事位。

 

猫の口内炎 大変です。

日頃から口腔ケアは大切です。

 

 

| ボランティア活動 | 18:42 | - | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/28PAGES | >>