CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 子猫いっぱい&ありがとう報告 | main | 次から次に起こる子猫の容態悪化 >>
タマコ 3度目の手術

 

昨年全抜歯し

今年4月に腫瘍摘出手術、

最近舌の下が腫れて口が閉じれなくなりヨダレが垂れ流し、

餌も以前のように刺身も食べなくなり

毛繕いが出来ないので身体もベトベト。

また8月25日に今度はガマ腫の手術を行いました。

 

舌の下なのではっきりと患部を確認できず、

麻酔をかけるとガマ腫ではない様子。

しかし舌の下が腫物だらけで赤く膿みとても痛そうで

今回はレーザーで焼き、取り除いてもらいました。

 

また再発し、繰り返すのはわかっていますが

今はこうした外科処置と抗生剤とステロイドしか

処置の方法がないようでタマコの口内炎が治る事は一生ないようです。

 

 

金ちゃんママよりタマコの口内炎について色んな情報を毎回頂き、

時間がなくて調べる事ができないのでとても助かっています。

 

サンクロンを頂きました。

口内炎が尋常じゃないので薬を与えるのも一苦労。

逃げ回るのを捕まえて押さえ込み与えても半分口に入ったら良いほう。

 

何とかタマコは生きてます。

 

 

 

| ボランティア活動 | 05:22 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://nekonote.eureka-akerue.com/trackback/1015
トラックバック