CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< あん、みつ、おこげ兄妹 | main | 小麦ちゃん家族より >>
野良猫不妊手術支援の申し込み 始まってます。

 

愛媛県獣医師会による

野良猫不妊手術支援申し込み始まっています。

今年も愛媛県全体で合計100頭。

 

申請書は

愛媛県獣医師会ホームページよりダウンロード

できます。

ご自宅にプリンターがない方は

新居浜市役所 環境保全課でもらえます。

 

提出は今月末まで。

 

避妊手術したい野良猫がいる人は

是非この制度を利用して下さい。

 

新居浜市は人口比率から

県内で殺処分数ワースト1位です。

新居浜から不幸な子達を減らしたいのが願いです。

 

今月号の市政だよりにも情報が載ってます。

市政だよりには

餌やりするなら自宅へ連れて帰り飼うように、や

里親探しをするように、などとアドバイス?のような内容が

掲載されていましたが、

全く現実を知らない素人考え的なアドバイスは

混乱させるだけに思えます。

野良猫は捕まりません。

野良猫を里親募集して引き取ってくれる希望者さんは

簡単に現れるのでしょうか?子猫なら可能性もありますが

現実的に無理でしょう。

どれだけ里親探しが大変か知ってる方なら理解できると思います。

 

何故、餌やりをしているのか?

餌やりをしている人はどうして注意されても止めないのか?

餌やりと話し合った事があるのでしょうか?

苦情側の意見は聞いているのでしょうが、

餌やり側とも接触しないと問題解決は無理でしょう。

 

沢山の餌やりと関わっていますが、

全員出来るなら辞めたいと思っている人ばかりです。

毎日の餌代もほとんどの人が年金から出しています。

365日、雪や嵐の日も猫が待ってるからと行ってます。

辞めれない理由は、そこに猫がいるからです。

今まで不妊手術をせずにどんどん増え続けてたからです。

猫がいなくなれば餌やりもいなくなるのです。

老体に鞭を打って猫に餌をやりに出かける事もなくなるのです。

不幸に命を落とす野良猫も減るのです。

だから私はTNR(不妊手術)を年間数十頭は行っています。

TNRに充てる費用がある限り餌だけをあげている人がいる

現場の猫のTNRを行っています。

 

 

猫を増やすために餌をあげているのではありません。

猫を可愛がるために餌をあげているのではありません。

猫は愛護動物です。

この子達の命はこの子達のものです。

野良猫は短命です。数年だけでも一代限りの命を

全うさせてあげる事が願いです。

 

餌やりにも問題があります。

きちんとルールを決めて不衛生にならないように

周囲への配慮が最低必要です。

今後も餌やりさんへの地域への配慮も伝えていきます。

 

 

不妊手術申し込み書は

今月末まで

市役所環境保全課へ提出して下さい。

もじゃ 8月3日に県内保健所から引き出し

現在里親募集中

 

 

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 05:53 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://nekonote.eureka-akerue.com/trackback/1039
トラックバック