CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ペット防災管理士講座 本日です | main | ジョイントマーケット 来場御礼 >>
ペット防災 準備しておく事

先日のペット防災管理士講座

結論から申しますと

「自分のペットは自分で守る。」

「ペットも同行避難が鉄則。」です。

 

猫だけの事についてお伝えしますが

キャリーで運んで避難所まで行っても

猫は出すと逃げます。

トイレが入り、寝るスペースがある位の折りたたみケージが

ないとどうにもなりません。

避難所にケージがいつ届くか、数が足りているかもわかりません。

震災が起きてからの1週間はペットの事は飼い主が守ってあげて下さい。

 

折りたたみケージは運ぶのも大変なのですが

私は、アイリスオーヤマのMサイズを用意しています。

療養食や薬を服用している猫は日頃から多めに備蓄もしておいて下さい。

 

熊本の震災では、避難所で配給されたフードが合わなくて下痢したり

食べなかったりした子もいたようです。

環境が変わるわけですから猫にとっては大きなストレスになります。

少しでも安心できるように普段から使用しているものや餌を

与えられるようにしてあげて下さい。

 

環境が変わるので何が起きるかわかりません。

興奮して脱走したら猫は捕まりません。

迷子札も日頃から付けるか用意しておいて下さい。

 

自助(自分の事は自分で) が7

共助(周囲に協力を得る) が2

公助(行政にお願いする) は1

 

7は可愛い愛猫の為に出来る事は準備しておいて下さいね。

 

 

玄関の扉に貼るシールです。

 

新潟県の愛護団体の方達が作成し配布しています。

取り残されたペットがいなくなりますように。

 

 

 

今週末のバザーのこと

試験官 4本100円

 

レトロボタン 1袋100円

 

レトロ食器  1個 100円

 

来年の干支 犬の飾り

ボランティアさんの手作り 20枚

 

など

私以外の人は準備を着々としてくれています。

私は子供の時からギリギリまで動かずにどうしようもなくなって

後悔しながら夜なべでするタイプ。一生治らないね。

今晩も2箇所のTNR現場の捕獲。

こっちの作業の方が向いてる。昨晩は12時まで粘ったけど

捕獲出来ず、今晩こそ捕まえる!

 

12月3日はジョイントマーケットです。

 

 

 

 

 

| ボランティア活動 | 11:36 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://nekonote.eureka-akerue.com/trackback/1062
トラックバック