CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ピーちゃんからきゅぴちゃんへ 正式譲渡になりました。 | main | 市役所ロビー展 2月19日(月)〜23日(金)まで >>
甲状腺機能亢進症

 

ミント

うちのミント

 

昨年頃からずっと疑いがありました。

 

一般的な甲状腺機能亢進症の症状として

 

○ 食欲旺盛なのに体重が減る、痩せている

○ 目がギョロギョロしている

○ 神経質

○ 毛がパサパサ

○ 多飲多尿

○ 心拍数の上昇

○ 爪が伸びるのが早い

○ 狂暴になったり、突然暴れ出す

など。

 

ミントに当てはまるのが

体重の減少、毛がパサパサ、

目はギョロギョロというよりキラキラ、

神経質。

突然走ったりするのは昔からだけど、少しオツムの弱い子

だと思ってたので病気からか元々なのかが微妙。

 

高齢猫に多く、5頭に1頭はこの病気らしいけど

検査していないで分かっていないだけで

隠れ甲状腺機能亢進症が多くいるらしい。

 

ほっておくと心臓や腎臓にダメージを受け死亡します。

療養食が、y/d ですがこれが超美味しくなくて

ほとんどの子が食べないらしい。

病院の先生も「食べません!」って堂々と言ってた。

なので毎日薬での治療になるらしい。

 

ミントの結果は 3.2

正常値でした。がグレーゾーンとの補足がつきました。

0.8〜4.7が正常値

そのうちの、2.3〜4.7がグレーゾーン

 

ひとまず安心でしたが今年で13歳になるミント

ミント

定期的に検査が必要になりました。

 

 

 

 

 

| うちのこと | 20:38 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://nekonote.eureka-akerue.com/trackback/1089
トラックバック