CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 途中経過にゃんず04 | main | ありがとう報告 >>
捕獲大作戦 犬
 
今年1月に「職場で昨年夏頃から放浪している
犬を保護したい。」という相談から始まりました。
詳しく聞くと あまり人馴れしていない様子。
警戒心が強く臆病で一定の距離からは近づくのが
難しい様子。
捕獲作戦計画が始まりました。
毎日同じところに現れない。ところから
まず、完璧な餌付け。
ほぼ毎日現れ始めたけど手から餌は食べない。
触れない。
2月半ば頃から餌付けの時に毎回ケージを設置。
ケージを見せるだけから始めて
ケージの入り口で餌を置き
日に日に真ん中、奥へ餌を置く。
でもケージは閉めない。安心させておいて
決行日まではケージに馴れさせておく。
失敗すると2度と捕獲できないようだったので
かなり慎重に進めていきました。
そして決行日に私も参戦。
3月2日。
かなり粘ったけどこの日はケージに体全部は入らず
日が暮れて明日に延期。
夜明日の計画を立て直し
手作りの大きな網、カラス避けのネットなど
他の作戦も用意し
翌日3月3日
協力者も1人増え3人で開始。
最終的に手作り網で押さえ
こたつ布団で包み
そのままケージへ放り込み隙間からこたつ布団を引き
捕獲終了!

名前はチャコちゃんになりました。
かなり高齢で耳もきこえづらいようで
目も軽い白内障、後ろ足も腰から曲がって痛いようで
病院へ連れて行きたいけど
まだ触ると噛もうとする状態ですが
保護主さんが大きな愛情で毎日チャコちゃんの
事をお世話しています。
放浪歴はかなり長そうで馴れるのには時間かかりそうですが
少しずつ変化も見えはじめました。

チャコちゃんのような子が他にも5、6頭いたようですが
パトロールの人の話だと他の子は捕獲器で捕まり処分されたようでした。
 

幸運なチャコちゃん 家族とお家があるからもう安心だよ

慣れてない環境でお腹をこわしたり
すごい蚤の糞に人間までブツブツができてかゆくなったり
現在もいろいろ大変な日々ですが
またチャコちゃんの報告していきます。



| ボランティア活動 | 10:52 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://nekonote.eureka-akerue.com/trackback/128
トラックバック