CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ありがとう報告 | main | ちょっと・・まとめ >>
普通の人にも解る愛護法(略)01
ども〜♪

ねこのて 大きな男性販売員のこり である。

今日の記事は読むの大変じゃぞ!(;´∀`)

急ぐ人は、また後でゆっくり読んでくれ!



ねこのて活動開始からまだ1年半…

ワシが猫ボランティア始めて半年ほど…

新米ボラとして、ちょっとは、

愛護管理法(略称・愛護法と略する事も)のお勉強も必要やね♪



普通一般の人々に、愛護管理法(略称)について、

こんなのがあるよと、知ってもらうのが目的だから、

難しい解釈とか説明とか無しね。(´−ω−`)
(ワシも解らんし・・・w)

アバウトで行こう! ( ゚∀゚)ノ である。

反論・間違い等の指摘、類似するコメントは、

また、記事に関係の無いコメントは、

見えないふりをするかもしれないので了承願いたいw






愛護法、愛護管理法は略称であり、

正式名称は、

(昭和四十八年十月一日法律第百五号)

(リンク先は 環境省ホームページ




愛護と管理の二つの事を決めた法律って事じゃね。

現在(2013年4月)改正公布中、9月から施行のようである。
(平成二四年九月五日法律第七九号)

改正した点については、

赤字にして書いてあるので注意じゃ。




( ´・ω・`)_且~~

第一条から勉強しますかね。


第1章総則

(目的)
第一条  
この法律は、動物の虐待及び遺棄の防止、
動物の適正な取扱い
その他
動物の健康及び安全の保持等の動物の愛護に関する事項を定めて

国民の間に動物を愛護する気風を招来し、
生命尊重、友愛及び平和の情操の涵(かん)養に資するとともに、

動物の管理に関する事項を定めて
動物による人の生命、身体及び財産に対する侵害
並びに生活環境の保全上の支障を防止し、
もつて人と動物の共生する社会の実現を図る
を防止することを目的とする。



以下、ワシの解説じゃ!m9っ`Д´) ビシッ!!

この法律は、
動物をイジメてはいけません!(動物の虐待〜)
動物を捨ててはいけません!(遺棄の防止)
動物を正しく取り扱いましょう!(動物の適正な取り扱い)
そのほか
動物の健康と安全を保ち続ける事の、(動物の健康〜)
動物を可愛がりましょう!(動物の愛護) 
な事を法律で定めて、

国民のみんなに、動物を可愛がるようにしてもらい、(気風を招来)
命は大切に、みんな仲良くやっていきましょう…な心をゆっくり養い育てていきましょう。(涵養)
と言う事と、
共に、

動物の管理はしましょう!(動物の管理)

な事も決めちゃいまして、
動物が皆にイケナイ事をしないように!(動物による生命や身体や財産を侵害)
と同等に、
人の生活と行動に関わる全体的な繋がりを妨げないようにし、(生活環境の保全〜)
なおかつ(強調!)人と動物の共生する社会にしましょう!
ってする事がねらいですよ。



これでも解らん?

ワシも解らんw


動物の虐待と遺棄の防止
動物の適正な取り扱い
動物の健康と安全を考えた愛護に関する事

の3つを決め、
国民が動物を愛護するようにし、

動物の管理に関する事

も決めて、
動物による被害を防止する事
を目的とする。


こんなんでええんじゃないかい。(`д´)y-〜


条文をゆっくり読んで、

ワシが解釈すれば上記の通りになるな。





しょっぱなから、

ややこしいね! (・д・)チッ

50条まで全部勉強出来るのか?ワシ・・・・・(´・ω・`)ショボーン




愛護管理法(略)02 に続くかもよ

| ねこのて学び処 | 20:45 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://nekonote.eureka-akerue.com/trackback/147
トラックバック