CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ありがとうございます | main | そらとくも >>
年が明けて
1月も半ばを過ぎました。
今日は私の近況を。
昨年も休む間もなく大晦日まで忙しくしてましたが
今年に入り正月は仕事が入っていたけど
正月明けからやっと少しゆっくりする事ができました。
時間がない時に溜まった用事を済ませていくと
そんな時間もまたなくなり、どこかへ出かける事などは
出来ないけど年末から撮り溜めた特番の録画を夜中まで
ダラダラまったり観る事ができて満足。
昨年末はフィギュアスケート全日本は好きな選手は出てなく
毎年楽しみの「笑っていいとも年末特大号」もなく
番組最後のものまね大会を見ないと年を越せない位好きだったのに・・・
毎年その年に話題になった人のものまねを誰が誰をするのか
友人と予想たてるのが楽しくて。
昨年は私の予想(希望)では
爆笑問題にゴーストライターコンビをやって欲しかった。
一昨年の爆笑問題のビッグダディと美奈子は超お気に入り。
そんな年末特番の中でもう一つ一昨年位からみて釘付けに
なったのが「プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男たち」
結果を出さなければ居場所がなくなる厳しいプロの世界で
崖っぷちに立たされてる選手とそれを見守る家族。
泣いている美人妻。
野球界に残れる者をふるいにかける合同トライアウトに
最後のプライドをぶつけ合う、家族の未来をかけた戦いを
いつもハラハラドキドキ見てます。

そしたら先日他の番組を見ていたら街の人にインタビューしてて
たまたまそこにいた野球少年に
「将来の夢はプロ野球選手?」と聞くと
「いえ、公務員です。」と野球少年が言ったので
「なんで?プロ野球選手じゃないの?」って尋ねると
「テレビでプロ野球戦力外通告をみてプロ野球が恐くなったから」と!
ん〜っ!複雑。
どんな仕事でも理想と現実はギャップがあるし
華やかに見える世界ほど輝いているのは氷山の一角の人で
そんな人でも他の人にはわからない苦悩もあるだろうし、
格差やギャップは大きいんだろうなぁ。
とだらだらお菓子食べながら色々思ったり。

楽な事や楽しい事だけが幸せではない。
辛い事や苦しい事があるから喜びや嬉しさを感じれるのだと思う。
過去は変えられないけど未来は変えられる。
変えられる事は変わるように努力する。
変わらない事は認め受け入れる。
とりあえず生きてるだけでもラッキーだという結論に
たどり着いた頃
ひとときのダラダラ生活も終わりに近づき
来週からはまたバタバタ生活に戻りそう。

今年もよろしくお願いします。





 
| 私のこと 思うこと | 02:27 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック