CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< のらねこ通信11 | main | 黒ねこず >>
ねこブーム?
最近、全国のペット飼育の調査で
ねこの飼育数が犬の飼育数を超えたそうです。
新聞にも記事になっていました。

以前はCMやドラマで人気になった犬種が
流行り、しばらくペットショップでも
その犬種ばかりが並び
その犬種についての知識もないまま流行で買った人達が
持て余し、飽きたら物を捨てるように手放したり
大量に生産された子犬が売れ残り最後は処分されるなど
命をお金儲けのブームに乗せ、またそれが流行り
そしてブームが終わる。
その背景でどれ程の命が犠牲になってきたか。

そして今度はねこですか・・・。
思えば最近のCM、ドラマでも愛らしい、クスッと笑える
映像のねこがよく出ています。
本屋の写真集コーナーはねこの写真集が大量に平積みされて
いるらしい。
ペット売り場、ペットショップも
今までは7:3の割合でねこが3だったのが
すごい勢いでねこグッズが増え
今では6:4
近いうちには5:5位までなるらしい。

私も猫大所帯の主なのでペットショップにはよく行くけど
んー、これ、ねこに必要か?
みたいなものが沢山ある。
自分本位に擬人化されているペット達を見てると気の毒に思う。
そんな飼い主にかぎってジャンクフードのような餌を与えてたりする。
そんな余計な物買う位なら、
今より質の良いフードと良いブラシを買ってほしい。

ワイドショーでは、今のねこブームについて
ねこは散歩がいらない 
手がかからない 
高齢者でも飼える

と、紹介していた。

ねこ20年生きますねん!

子供が生まれて成人するまでの年数を共にするって事ですよ。
子供はだんだんと成長し、手がかからなくなりますが
動物は飼い主に依存しなくては生きていけないのです。
命、運命を飼い主に全て託して生きているのです。
動物も人間と同じく高齢になった時が一番手がかかり
動物の介護が必要になるんです。その時のご自身の年齢で
世話できる自信がなければ飼っては駄目なんです。

マスコミって本当に恐ろしいって改めて思いました。

どうかこのねこブームが去った時に
不幸なねこが今以上に増えない事を願うばかりな今日この頃です。


毎朝ベランダからウォーキングの人達を眺めているうちの子達
 
| 私のこと 思うこと | 20:01 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://nekonote.eureka-akerue.com/trackback/663
トラックバック