CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
ピーちゃんからきゅぴちゃんへ 正式譲渡になりました。

 

昨年6月22日保健所から来たピーちゃん

7月23日から大ちゃん家へ預かりボランティアで行き

そのまま大ちゃん家の子になりました。

 

名前はピーちゃんからきゅぴちゃんになりました。

 

ピーちゃんがうちへ来た頃は梅雨時期で蒸し暑く

ピーちゃんは2度低血糖で時間外に病院へ走りました。

真菌にもなり、全身はげて、軟膏、クリーム、シャンプー、投薬

真菌の大変さを痛感しました。

 

そんなきゅぴちゃん

ストレスない環境でスクスク育ち子猫とは思えない体形に。

 

 

みんなともすぐに仲良くなりました。

 

生後3ヶ月位からは

本当に子猫?みたいになり

去勢手術の時期には3キロ超えてました。

 

そんなきゅぴちゃん幸せに暮らしています。

 

 

| ねこのてファミリー | 00:34 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ゆず改めルーちゃん 無事保護しました。

 

7日日曜日に脱走し

8日月曜日には大ちゃんママがチラシ作成して下さり

現場付近に全て配り、ゴミ置き場など人が集まる

掲示できるところに貼りました。

この日は雨。

雨は猫が移動するのを控えるから1日稼げたと思い

ちょっとラッキー。

周辺の猫が隠れそうな場所を探し、怪しい場所を何箇所か

リストアップした。

ルーちゃんの家の周りはルーちゃんのオシッコの付いたトイレの

粒を撒き、捕獲器3台を敷地内に設置。

入る、入る、毎日違う野良猫が次々に入る。

普段野良猫など見たことない、という里親さんも驚く。

耳カットされた子まで入ってた。

 

まだ2日目。そんなに遠くは行ってないはず。

捜索は初動が命。

日が経つ程に見つかる確率が下がる。

2日目は一先ず終了。

この日、体調悪く金ちゃんママが松山まで送迎してくれました。

3日目、軒下にいるのを発見。

まず、慌てたらまた逃げるので見ないふりして監視だけしてもらい、

軒下をワイヤーネットとブロックで全て埋めて出入り出来なくする。

軒下に捕獲器が入らない高さだったので捕獲器の隙間だけ開けて

捕獲器設置し、捕獲器と壁の隙間を網で覆う。

そして捕獲器で無事保護。

 

ルーちゃん

 

昨年12月16日からトライアル中だったゆずちゃん

 

ようやく馴れた頃に起きた大事件。

窓が開いていて出た様子。

これを機に家族で脱走防止を改めて話し合いました。

成猫を迎えてくれるのはとても嬉しいですが

一つだけリスクがあるのが脱走です。

 

 

ルーちゃんの捜索には大ちゃんママ、猫ボランティアの方達

とっさに捕獲器を貸してくれたKさん、

金ちゃんママなど多くの協力がありました。

 

私がメールで簡単に伝えただけで

とっさに完璧なチラシを作成できる大ちゃんママに感服です。

 

昨日再度訪問し、改めて今後を話し合い、

Nさんに今後も家族としてルーちゃんをお願いする事となりました。

 

脱走は里親さん、保護主、猫、みんなが傷つき悲しむ事になります。

日頃から意識して気をつけて下さいね。

 

皆様ありがとうございました。

 

ルーちゃん無事保護されNさん宅で過ごしています。

 

 

 

| ねこのてファミリー | 10:11 | - | trackbacks(0) | pookmark |
大ちゃんファミリーのお正月

 

大ちゃん

 

キュピ 

キュピ?キュピの事はまだ後日。

 

もがにゃん 被り物拒否

 

年末から居候 まる

まるは明日また譲渡会へ連行

 

戌年ですが

すっかり猫まみれな年明けです。

 

 

| ねこのてファミリー | 12:46 | - | trackbacks(0) | pookmark |
てん、りん 正式譲渡になりました

 

解体現場の6匹のうちの女の子2匹

 ふうた りん てん

 

乳母はるびぃさんが育ててくれた3匹です。

 

 

女の子2匹同時に同じお家へトライアルへ行きました。

11月6日

今治市 Oさん宅へ

 

Oさん宅での様子

 

てんちゃんがふらちゃん

りんちゃんがめれちゃんになりました。

 

 

すっかり慣れた様子です。

姉妹一緒に過ごせるのは猫にとっても幸せです。

 

保護してすぐに、大変な時期、病院へも何度も

連れて行ってくれてミルクで育ててくれたはるびぃさん、

その後預かってくれた大ちゃん家族の協力があり

ずっとの家族へ繋げる事ができました。

 

 

11月18日

再度お伺いし正式譲渡になりました。

 

ふらちゃん、めれちゃん 幸せに過ごしています。

 

 

 

 

 

| ねこのてファミリー | 07:24 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ウッディ、レックス 正式譲渡になりました

バズ達の兄弟、ウッディ、レックスも

正式譲渡になりました。

 

先住猫ちゃんのいるお家です。

西条市のNさん宅

2頭一緒に迎えられました。

お届けは育ての母Yさん。

 

子猫達はすぐに仲良くなった様子

 

ウッディ、レックスも幸せに暮らしています。

 

 

| ねこのてファミリー | 06:16 | - | trackbacks(0) | pookmark |
バズからこてつへ 正式譲渡になりました

 

9月に解体現場から保護した乳のみ子6匹のうちのバズ君

正式譲渡になりこてつ君になりました。

11月6日にお届け、トライアル開始。

 

Tさん家族の子になりました。

新居浜で保護し、唯一新居浜で家族ができた子です。

大切に育ててもらっています。

 

 

ミルクでここまで育ててくれた

ボランティアYさんに感謝です。

 

最初、受け取った時

全員目がまだ開いてない。

5匹と聞いて行ったのに、何度数えても6匹いる。

5匹も6匹も同じようなもの。まぁいいか。

2匹預かると言ったYさんに強引にもう1匹放り込んで

3匹押し付け、みんな健康に育ててくれました。

 

こてつ君幸せに。

 

 

 

| ねこのてファミリー | 14:13 | - | trackbacks(0) | pookmark |
はちみつからレモンちゃんへ 正式譲渡になりました。

 

 

現在のレモンちゃん

 

4月23日にYさんご夫婦のお家へトライアルに行き

正式譲渡のお伺いが半年以上経った先日ようやく出来ました。

半年以上も経ち、連絡を差し上げるのも恐縮で申し訳なかった

のにも関わらず、Yさんご夫婦は温かく迎えて下さりました。

 

レモンちゃんの事

 

最近は超グルメになり、高級ウエットフードしか

食べなくなってしまったそうで。

毛並みも綺麗でぽっちゃり可愛くなってました。

Yさんご夫婦はとても愛護意識が高く、レモンちゃんの友達を

検討して下さっているのも、家族が決まらないような

引き取り先のない子を考えて下さっています。

 

子猫を迎えようと考えて下さる方は大勢います。

愛護の気持ちからではない方も沢山います。

でも、その子を大切に家族として迎えてくれる気持ちは

同じですし、里親さんがあっての活動なので

とてもありがたく感謝しています。

しかし、地域には沢山の行き場のない猫がいます。

賞味期限が切れたかのように成長した猫には

ご縁がありません。

レモンちゃんもまだ1歳位でした。

こういう子が沢山いて、こういう子を是非迎え入れて欲しいと

思います。

小さな時など一瞬です。

猫を迎えたい方は

ある程度性格も分かって安定した子も検討して頂きたいです。

 

Yさんは私達のような愛護活動にもとても関心を持って下さって

おり、原動力は何かを尋ねて下さりました。

 

なぜこの活動を続けるのか?

この質問には答えづらいですが、

原動力は、即答です。

行き場のなかった子が温かな家族に迎えられ安心して暮らしてる、

このゴールまで辿りつけた時。

その子が家族に入り家族も幸せが増えていると

言ってくれた時。

 

私達にとって保護はゴールではなく、

大きなリスクを背負った始まりです。

1頭でも多く安心して暮らせる居場所を与えてあげたい。

そんな思いが叶った時が嬉しくて次への原動力になります。

 

 

Yさんのご主人がおっしゃってました。

以前に亡くされた先住猫ちゃんは

子供の時より亡くなる5.6年前位の方が

家族としても愛情も充実していたと。

 

とても素敵な家族に迎え入れられたレモンちゃん、

幸せに暮らしています。

 

 

 

 

トライアル時のお届けの時に頂きました。

 

先日お伺いした時に

うちの保護猫達

私のおやつ

ご寄付など沢山頂きました。

 

ありがとうございました。

 

また、先日、TNRから譲渡対象の女の子を保護しました。

(妊娠しているので近日堕胎手術予定)

レモンちゃんのような幸せを与えたいです。

 

 

 

| ねこのてファミリー | 11:12 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ねこの喜ぶ動画

 

先日紹介したノア君&まるちゃん

猫が見る動画をテレビで見たところ

 

 

こうなって、

 

 

 

 

 

ノア君

今はいつもテレビに釘付け

 

 

 

 

| ねこのてファミリー | 06:06 | - | trackbacks(0) | pookmark |
クロスケからノア君へ 正式譲渡になりました

6月4日よりトライアル中だったクロスケ

正式譲渡になり6月18日に訪問しました。

名前はノア君

 

ノア君の事

 

チャコママのボラ仲間のAさんが作ってくれている

ハンモックも気に入ってくれた様子

 

少し大きくなりました。

 

去勢手術も終わり、

手術預かり金は、イヌネコ会へご寄付して下さりました。

 

まるちゃんも元気です

 

 

 

まるちゃんとノア君

 

2人とも全く別々からですが新居浜から不幸な境遇で

Mさん宅まで繋がり今は幸せに仲良く暮らしています。

 

 

| ねこのてファミリー | 09:42 | - | trackbacks(0) | pookmark |
もずく君&月ちゃん&幸ちゃん

Aさん家族が保護し、ミルクがなかなか上手く飲めずに

お預かりして哺乳瓶でミルクトレーニングした月ちゃん

こんなに大きくなってます。

 

こんなに小さかった月ちゃん

数年前

この頃は私も乳母として現役バリバリで乳児を育てていましたが

最近は、仲間に丸投げ。TさんYさん本当に感謝しています。

 

もずく&幸ちゃん

 

幸ちゃんに見覚えありますか?

昨年、遺棄され、探し、無事見つかった子です。

今はAさん宅でみんなと暮らしています。

幸ちゃんは譲渡後、すぐに川へ遺棄されました。

理由は

「先住猫が幸ちゃんにシャーッと威嚇したから」

なぜ保護主に返さなかったのか?

「1度飼うと言ったから返しづらかった」

それで

トライアルの当日に川へ遺棄、

その後の連絡では

「元気に過ごしています」と嘘をつき続け

違和感を感じ、問いつめると

お渡しした「2時間後位に川へ捨てた」

 

それから怒涛の捜索、

沢山の人の協力を得て

無事見つかりました。

 

動物遺棄は犯罪なので

警察にも本人も連れて行きましたが

犯人が遺棄した場所と

猫が見つかった場所が100メートル位離れているので

立件はできない。との事。

 

生きてる猫で何日もその場を動かない猫いるのか?

歩けない乳のみ子か瀕死の猫以外は普通動くと

思わないのかが不思議。

遺棄された子と見つかった子が同じである

DNA鑑定などの証拠が必要だと。

幸ちゃんはラッキーな事にサビ猫だったので

とても特徴的な柄だったのと、

譲渡前に動物病院で診察を受けていたので

その動物病院で、「同一猫の可能性は極めて高い」

との診断書も提出。

 

これが、黒猫だったりしたら、警察側の言ってる事も

わからなくはないですが、顔の柄、体の柄が譲渡前の

写真と全く一致。

しかし警察には却下されました。

100パーセントという証拠でないと駄目。

遺棄した本人も「この猫です」って言ってても

人の証言では証拠にならないとの事。

わかった事は、警察側が立件する気がない、って事と

私達を相手にしたくない、って事でした。

 

では、この動物愛護法の遺棄罪は

どんなケースだと立件されるのか教えて頂きたい。

 

そんな事ありました。

 

しかし、おかげで幸ちゃんは無事戻り幸せに暮らしています。

 

頂きました。

 

保護猫のシーツ洗濯に使わせて頂きます。

 

Aさんには今回2回目になる大手企業からのご寄付の

手続きなどして下さり

今年もTNR10頭分位のご支援頂きました。

 

ありがとうございました。

 

 

 

| ねこのてファミリー | 08:08 | - | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/25PAGES | >>